レース成績・回顧

優勝はマカヴォイ騎手のアルマンダン!日本のカレンミロティックは23着に沈む

毎年11月の第1火曜日に行われるメルボルンカップ(G1・芝3200m)が、11月1日、オーストラリア、ヴィクトリア州にあるフレミントン競馬場で行われた。

総賞金600万オーストラリアドル、1着賞金同360万ドルをかけて、今年もフルゲート24頭が競った。日本からもカレンミロティック(せん8歳、栗東・平田修厩舎)が参戦したが、結果は23着。優勝はアルマンダン(せん6歳)だった。

レースの約1時間前には雨が降るシーンもあったが、直前には晴れ間がのぞき、気温もグンと上昇するなかでスタートが切られた。

馬場状態は“Good 4”で、JRAの基準でいう稍重。3日前の土曜日(29日)は“Good 3”だったが、前日に降った雨の影響で少しソフトになったようだ。

スタート後の直線は各馬、出方をうかがう感じ。人気のハートネル(せん5歳)は好スタートを切ったが抑えて中団まで下げると、ほかの各馬もけん制し合う。押し出されるようにカレンミロティックがハナに立ったが、すぐにエクセスノレッジ(牡6歳)がかわして逃げる格好になった。

エクセスノレッジの逃げは、1ハロン13秒台のラップを刻む緩いもの。3番枠から好スタートを切ったジャメカ(牝4歳)だが、序盤は皆が外目にコースをとり、インに入ってこなかったため、前を壁にできず、少し掛かるシーンがあった。

  • レースに臨むカレンミロティック

  • スタート後、出方をうかがう各馬

この緩い流れはしばらく続き、カレンミロティックは3〜4番手に控えたが、向正面も半ばを過ぎると業を煮やすようにゴドルフィンのシークレットナンバー(せん6歳)が先頭を奪う。これで流れは速くなり、12秒台のラップが続くようになった。

道中、中団より後ろにいたアルマンダンやハートブレークシティー(せん6歳)にはこれが“吉”と出た。

4コーナーではエクセスノレッジが再び先頭に立つが手応えは良くない。その後ろ、4番手のインにいたカレンミロティックも、鞍上トミー・ベリーはすでにムチを入れている。

「良い感じで進んでいるように見えて、チャンスはあると思いました。でも、『最後は走る気を出さなかった。レース後もすぐに息が入った』とトミーが言っていました。初めての海外遠征のせいか、年齢的なものなのか、何が原因かわかりません」
後に平田調教師はそう語ることになる。

代わって外から先頭に立ったのが1番人気のハートネルだ。そのすぐ外にいたジャメカはN.ホール騎手が押し通しで、序盤に掛かり気味になったのが響いたのか、ジリジリと後退。後にホール騎手は、「最後はガス欠になるように止まってしまった」と語っている。

やはりハートネルが強いのか!?と思えたのも一瞬、その外から2頭が忍び寄っていた。ハートネルをかわしまず先頭に立ったのは、J.モレイラに操られたハートブレークシティーだ。そして、ハートブレークシティーと併せるように伸び、これもハートネルを楽々とかわしたのがK.マカヴォイの乗るアルマンダン。ゴール前は他の22頭を突き放し、勝敗の行方は完全にこの2頭に絞られた。

  • ゴール寸前でハートブレークシティーをかわしたアルマンダンが優勝

  • 優勝馬アルマンダン

そして、最後は8番人気のアルマンダンが、外から12番人気のハートブレークシティーをかわし真っ先にゴールに飛び込んだ。

「道中はリラックスして折り合ってくれました。ハートネルをかわした時には『勝てる!?』って思ったけど、勝ち馬は余裕のある感じで僕の馬をパスしていきました。結果負けたことは残念でしたが、枠順(23番)やハンデ(勝ち馬より2kg重い54kg)を考えれば大善戦。よく走ってくれたと思います」 ハートブレークシティーのモレイラは朗らかな表情でそう語った。

  • マカヴォイ騎手(左)とオーナーのロイド・J・ウィリアムズ氏(右)

  • 2着に惜敗したハートブレークシティー騎乗のモレイラ騎手

勝利騎手のマカヴォイは、2000年のブルー以来2度目のメルボルンカップ制覇となった。
「メルボルンカップは、オーストラリア人なら誰にとってもファンタスティックなレースなので、何度勝ってもうれしいです」
そう口を開き、さらに続けた。
「道中は本当に良い感じで進めました。勝負どころで前の馬が下がってくるシーンがありましたが、その時も上手に外へ出すことができました。完璧な馬体に仕上げてくれた調教師や厩舎スタッフ、そして乗せてくださったオーナーに感謝します」

なお、勝ち時計は3分20秒58で、スローペースだった昨年より2秒半以上も速かった。

今年のメルボルンカップデーは、雨が降ったり晴れ間がのぞいたり、ころころと変わる天候の下で各レースが行われた。レースの終盤に再びぱらついた小雨が、このレースが長距離戦であることを物語っていた。

文:平松さとし

  • 力を発揮できなかったカレンミロティック

  • 平田修調教師とカレンミロティック

カレンミロティック 平田 修 調教師のコメント
「作戦通りにジワッと先行し、内の好位を取れました。残り1000mまでは完璧でしたが、これからという時に手応えが悪くなりました。ジョッキーは、まだ走れるのに馬が走るのをやめてしまったみたいだと言っていました。レース後は、すぐ息も入って異状ありません」

カレンミロティック T.ベリー 騎手のコメント
「不利もなく良い感じでしたが、最後の直線で止まってしまいました」

2016年11月1日(火) フレミントン競馬場(オーストラリア)

7R

第156回 メルボルンカップ(G1)

3歳以上 ハンデキャップ 3200m 芝・左
賞金総額6,000,000豪ドル 発走  15:00 (現地時間)
1着賞金3,600,000豪ドル 天候:晴 芝:稍重
着順 馬番
(ゲート)
馬 名 (生産国)



騎手 タイム ・
着差



(kg)
調教師 (調教国)


1 17 (17) アルマンダン(GER) せん6 52.0 K.マカヴォイ 3:20.58 R.ヒックモット(AUS) 8
2 13 (23) ハートブレークシティー(FR) せん6 54.0 J.モレイラ 0.2 T.マーティン(IRE) 12
3 6 (12) ハートネル(GB) せん5 56.0 J.マクドナルド 4.45 J.オシェア(AUS) 1
4 23 (15) キウイ(IRE) せん6 51.5 C.ウィリアムズ 6.7 C.アップルビー(GBR) 11
5 7 (20) フーショットザバーマン(NZ) せん8 56.0 H.ボウマン 6.8 C.ウォーラー(AUS) 16
6 9 (19) アルムーンクィス(USA) 牡6 54.5 M.ウォーカー 6.9 D&Bヘイズ&T.デイバーニッグ(AUS) 15
7 16 (01) ビューティフルロマンス(GB) 牝4 52.5 D.レーン 7.9 S.ビン・スルール(GBR) 17
8 5 (13) エクソスフェリック(GB) 牡4 56.0 D.オリヴァー 8.65 L&A.フリードマン(AUS) 5
9 22 (04) ペンタスロン(NZ) せん5 51.5 M.デュプレシス 9.4 J.ウィーラー(NZL) 23
10 1 (07) ビッグオレンジ(GB) せん5 57.0 J.スペンサー 9.5 M.ベル(GBR) 3
11 11 (09) グランドマーシャル(GB) せん6 54.5 B.メルハム 9.8 C.ウォーラー(AUS) 13
12 20 (11) オーシャノグラファー(GB) せん4 52.0 C.スコフィールド 10 C.アップルビー(GBR) 9
13 4 (05) ボンダイビーチ(IRE) 牡4 56.0 R.ムーア 10.75 A.オブライエン(IRE) 2
14 19 (16) グレーライオン(IRE) 牡4 52.0 G.ボス 13.75 M.クマーニ(AUS) 19
15 12 (03) ジャメカ(AUS) 牝4 54.5 N.ホール 13.95 C.マー(AUS) 4
16 15 (21) エクセスノレッジ(GB) 牡6 53.5 V.デュリック 15.7 G.ウォーターハウス&A.ボット(AUS) 22
17 2 (06) アワーアイヴァンホウ(GER) 牡6 57.0 D.ダン 15.8 L&A.フリードマン(AUS) 18
18 14 (14) サージョンホークウッド(IRE) せん7 54.0 B.スプリグズ 20.8 J.トンプソン(AUS) 20
19 18 (22) アサイン(IRE) せん5 52.0 K.マリヨン 20.9 R.ヒックモット(AUS) 21
20 10 (02) ギャラントゥ(IRE) せん5 54.5 B.シン 22.15 R.ヒックモット(AUS) 10
21 21 (10) シークレットナンバー(GB) せん6 52.0 S.バスター 22.35 S.ビン・スルール(GBR) 14
22 8 (24) ウィックローブレーブ(GB) せん7 56.0 L.デットーリ 24.35 W.マリンズ(IRE) 6
23 3 (18) カレンミロティック(JPN) せん8 56.5 T.ベリー 27.35 平田 修(JPN) 7
24 24 (08) ローズオブバージニア(NZ) 牝7 51.0 B.トンプソン 大差 L&S.ホープ(AUS) 24
 着差は1着馬からの着差を表しております(馬身表示)。
払戻金
単勝 17 1,550円 8番人気 馬連 13-17 15,150円 52番人気 馬単 17-13 28,570円 107番人気
複勝 17
13
6
470円
750円
280円
8番人気
12番人気
2番人気
ワイド 13-17
6-17
6-13
5,610円
2,390円
3,890円
65番人気
21番人気
42番人気
3連複 6-13-17 35,160円 100番人気
3連単 17-13-6 219,110円 631番人気

現地の成績ページ
※外部サイトに接続されます

ページトップへ戻る