トピックス

最新トピックス

2016年10月31日ジャメカ、カップ・ダブルへむけて準備整う

今季、夢のようなシーズンを送っているのが、台頭著しい調教師キアラン・マーだが、それに最も貢献しているのがジャメカ(父マイボーイチャーリー)だ。この馬がもし、火曜日に行われる600万オーストリアドルレースのG1メルボルンカップを勝つようなら、この馬に関わるすべての人たちにとって、生涯のピークとも言える瞬間になるはずだ。「国の動きを止めるレース」に勝つことは、この4歳牝馬にとって、決して絵空事ではない。

ジャメカは2週間前に行われたG1コーフィールドカップを圧勝。昨年のカーニバルでもG1クラウンオークスを制している同馬だが、さらに力をつけたところを見せた。目下、8.5倍のオッズで2番人気に推されている同馬に騎乗するニック・ホールは、木曜日にレーシング・ドット・コムにこう語っている。「今朝、彼女に騎乗したが、自信を深めています。メルボルンカップに、これほど自信をもって臨めるのは、初めてです。コーフィールドの時よりも、さらに良くなっています。“そうなるだろう”とは思っていました。私たちはこれまでいつも、この馬がまだ隠し持っている能力があると思ってきました。ここぞ、という時に、ピークの状態になっていると思います」

  • 訳:合田直弘
  • Thoroughbred Daily News 2016年10月31日掲載

ご注意

当コーナーの情報は、登録情報を基に制作されております。競走データは公式データと照合し、それ以外の表記は主に現地報道を参考に制作しております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: