広告ギャラリー

2019年も「HOT HOLIDAYS!」

JRAでは、2019年においても、引き続き「HOT HOLIDAYS!」をキャッチコピーに、世の中の皆様にとって競馬が熱く楽しい休日の過ごし方となるような、とりわけ競馬未経験の方々の心が競馬に向かい出すスイッチとなるようなプロモーションを展開してまいります。
3年目を迎える「HOT HOLIDAYS!」は、新メンバーも加えてよりパワーアップし、引き続き競馬の持つ明るさや楽しさ、気軽さ、ワクワク感といったイメージを中心に、「競馬(場)にはいろいろな楽しみ方がある」ことを、さまざまな表現、さまざまなツールを用いてお伝えしていきます。
テレビCMをはじめとする広告宣伝、WEBサイト(Umabi)、開催競馬場や街頭でのイベントを通じた一体的プロモーションを展開してまいりますので、どうぞご期待ください!

【WEBサイトアドレス】
https://umabi.jp/hotholidays/

<キャッチコピーについて>
「HOT HOLIDAYS!」
中央競馬は、毎週土日に行われている休日最大級のレジャーであり、競馬未経験の方々にとっては「新しく、楽しい休日」が待っている、ということを表現しています。

<プロモーションキャラクターについて>
松坂桃李さん 高畑充希さん 柳楽優弥さん 土屋太鳳さん
中川大志さん 葵わかなさん

2018年に引き続き、松坂桃李さん、高畑充希さん、柳楽優弥さん、土屋太鳳さんの4名に、世の中の競馬初心者の方々の代表として登場していただくほか、まさにハタチになったばかりの中川大志さんと葵わかなさんの2名が“後輩”として加わります。
競馬を知って後輩にいろいろ教えたい先輩たちと、初めての競馬場を楽しみながらいろいろ吸収したい後輩たちが、みんなで訪れた競馬場で体験する驚きや発見、興奮、感動を、ユーモラスにお伝えしていきます。

プロモーションキャラクター

  • (左)松坂桃李

    松坂桃李さんプロフィール 出身地:神奈川県
    生年月日:1988年10月17日
    <コメント>
    『この2年間で、どんどん競馬を好きになっている自分がいます。
    来年こそは3連単を当てたいです。
    2019年も楽しみつつしっかり盛り上げていけるよう頑張ります!』
  • (右)土屋太鳳

    土屋太鳳さんプロフィール 出身地:東京都
    生年月日:1995年2月3日
    <コメント>
    『2018年は凱旋門賞を現地で観戦するなど、これまで以上に競馬にぐっと近づけた1年でした。
    来年も競馬にお仕事で関われてとても嬉しいですし、競馬場に熱いレースを観に行きますので、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。』

  • (左)高畑充希

    高畑充希さんプロフィール 出身地:大阪府
    生年月日:1991年12月14日
    <コメント>
    『4人だった私達が6人になって、HOT HOLIDAYS!を盛り上げていくのが楽しみです。
    来年も、たくさんのレースを観戦しに行きたいです。よろしくお願いします。』
  • (右)柳楽優弥

    柳楽優弥さんプロフィール 出身地:東京都
    生年月日:1990年3月26日
    <コメント>
    『レース観戦やCM撮影で競馬場に行くことが多く、競馬場が“いつもの場所”になってきました。
    午年生まれで本当に馬が大好きなので、馬の素晴らしさ、競馬の素晴らしさを来年も伝えていきます!』

  • (左)中川大志(新加入)

    中川大志さんプロフィール 出身地:東京都
    生年月日:1998年6月14日
    <コメント>
    『競馬場に来たのも初めてで、もちろん何も分からない初心者ですが、競馬場の広さと綺麗さに驚きました。
    競馬場の楽しさ、面白さがしっかり伝わるよう頑張っていきます!』
  • (右)葵わかな(新加入)

    葵わかなさんプロフィール 出身地:神奈川県
    生年月日:1998年6月30日
    <コメント>
    『競馬初心者の私が、先輩に教えてもらったりしながら競馬を楽しんでいる様子を通して、競馬の面白さをみなさんと共有できたらいいなと思っています。
    これからたくさんの競馬場に行く予定なので、とても楽しみです!』

<CM楽曲について>
木村カエラ「HOLIDAYS」
引き続き、木村カエラさんからご提供いただいた疾走感のある楽曲に乗せて、休日を待ちわびるワクワクした気持ちを皆様にお届けいたします。

注記:競馬エンターテインメントサイト「Umabi」では、CM動画に加えて、メイキング映像や出演者からのメッセージもご覧いただけます。

HOT HOLIDAYS!ケイバ場が、あるじゃない?

ブランドCM 「夢のVS. 有馬記念」

「夢の第11レース」のコンセプトを元に、いよいよ歴代の名馬たちがマッチアップ。
今回の舞台は有馬記念と同条件、中山2,500メートル。
この舞台にふさわしい、2頭の登場です。
同期のダービー馬を僅差で破った「最強世代のMr.グランプリ」、グラスワンダー。
そして、8馬身差をつけて有終の美を飾った「激情の三冠馬」、オルフェーヴル。
対決するはずのない2頭の栗毛が、時代を越えて、あのコースに現れた時、果たしてどんな結末が待ちうけているのか。
迫力ある映像、現実のレースのような実況、見る人それぞれの、夢の結末を思い描いてみてください。

ブランドCM 「a beautiful race」

JRAブランド広告『weekend memories』シリーズ、第二弾の完成です。

数多のレースを通して、積み重ねられていく思い出をテーマにした前作(夢の第11レース篇)とは対照的に、本作「a beautiful race」は、とある一つのレースに焦点を当てています。
同じレースであっても、観客ひとりひとりが込める想い、それを託すサラブレッドはそれぞれです。様々な思いが折り重なるそのレースを、サラブレッドの美しさや強さ、トップジョッキー達の高度な技術や迫力で表現しています。
どこのどのレースかは定かではなく、どの馬が勝つのかもわからないままです。
それぞれの想いが込められたレースには、それぞれの、それぞれなりの結末があるからです。

また、楽曲は松任谷由実さんから書き下ろしの新曲「AVALON」を提供いただきました。
この曲は松任谷由実さんのアルバム「宇宙図書館」に収録されています。

松任谷由実

<松任谷由実さんのコメント>
馬の持つ悲しいほどの美しさ、力強さに、青春の日の志を託しました。

ブランドCM 「夢の第11レース」

あの馬が勝った日、あの馬が負けた日、あの馬が引退した日…。競馬の思い出は、週末ごとに少しずつ積み重ねられていきます。同時にそれは、自分自身の人生の思い出と、どこかでつながっていたりします。

競馬で、昔のことを覚えている。あの頃のことを思い出すと、その時の競馬も思い出す。
積み重ねられる思い出、「競馬」と「自分」の繋がり。
その味わいを、歴代の名馬たちの姿を重ね合わせることで表現したスペシャルCMです。

競馬に触れたことがある人ならだれでも一度は想像してしまう夢のレース。
思い出を積み重ねたことで浮かび上がった、幻のレース。
レースシーンは各競走馬の特徴を考慮した位置取りやレース展開で構成されています。
どれが勝者かはわかりません。なぜなら、それぞれがかけがえのない思い出だからです。

「weekend memories」特設サイト

各種コンテンツをご用意致しました。
ぜひお楽しみください!

https://weekendmemories.jp/(外部サイトに接続)
注記:PC・スマートフォン共通

weekend memories

ページトップへ戻る
表示モード: