JRAニュース

2022年8月9日

  • レース・馬・騎手など
LINEで送る

2022ジャックルマロワ賞(G1) 日本馬の近況(8月9日(火曜))

8月14日(日曜)にフランスのドーヴィル競馬場で行われるジャックルマロワ賞(G1)に出走予定のバスラットレオン(牡4歳 栗東・矢作 芳人厩舎)の調教状況および関係者コメントをお知らせします。

ジャックルマロワ賞(G1)(芝・1,600メートル)

バスラットレオン(牡4歳 栗東・矢作 芳人厩舎)

本日(現地時間8月9日(火曜))の調教状況

ドーヴィル競馬場
ダートコース 1,600メートル キャンター
坂井 瑠星騎手 騎乗

  • 矢作 芳人調教師のコメント

    通常どおりのメニューを消化して、特にイレ込むこともなく変わりありません。明日(10日)は芝コースで追い切りの予定です。

  • 坂井 瑠星騎手のコメント

    変わらず順調に来ています。

バスラットレオン
バスラットレオン

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: