JRAニュース

2022年7月31日

  • レース・馬・騎手など
LINEで送る

2022ジャックルマロワ賞(G1)他 バスラットレオン・キングエルメスがドーヴィル競馬場に到着

フランスのドーヴィル競馬場で8月7日(日曜)に行われるモーリスドゲスト賞(G1)に出走を予定しているキングエルメス(牡3歳 栗東・矢作 芳人厩舎)および8月14日(日曜)に行われるジャックルマロワ賞(G1)に出走を予定しているバスラットレオン(牡4歳 栗東・矢作 芳人厩舎)は、下記のとおりフランスのドーヴィル競馬場に到着しましたのでお知らせいたします。
2022ジャックルマロワ賞(G1)の勝馬投票券発売はこちらをご覧ください。

出発・到着時刻

ニューマーケット発現地時間 7月30日(土曜)0時48分(日本時間 8時48分)
ドーヴィル競馬場着現地時間 7月30日(土曜)13時45分(日本時間 20時45分)
  • 注記:
    馬運車で移動

キングエルメス(牡3歳 栗東・矢作 芳人厩舎)

バスラットレオン(牡4歳 栗東・矢作 芳人厩舎)

  • 荒木 裕樹彦調教助手のコメント

    輸送はスムーズで、予定していた時間よりも少し早く到着できました。2頭ともすごく落ち着いていて、途中のフェリー移動も問題ありませんでした。飛行機輸送やニューマーケットでの滞在を経て、精神的にも逞しくなってきていると感じます。輸送をサポートしていただいた関係者の皆様に感謝を申し上げます。

ページトップへ戻る
表示モード: