JRAニュース

2022年4月2日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ
LINEで送る

開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等(4月2日(土曜))

今日の出来事

第3回中山第3日(4月2日(土曜))

西塚 洸二騎手 JRA初勝利!

西塚 洸二騎手(美浦:鹿戸 雄一厩舎所属)は、12Rで13番フレーズメーカーに騎乗しJRA初勝利を挙げました。

  • コメント

    皆様応援ありがとうございました。これから関東を代表できるような騎手を目指して頑張ります。これまでたくさんのチャンスをいただいていたのですが、なかなかモノにすることができなくて、今日こうしてデビュー週に乗せていただいた馬で勝利できて、すごく嬉しいです。前回は、頭が真っ白になってしまったので、今回は冷静にポジション取りの判断をできるように意識しました。最後の直線は、馬に頑張ってくれと心の中で願うばかりでした。ゴールに入った瞬間は、まだ実感がなかったのですが、多くの方々に「おめでとう」と言っていただき、改めて初勝利を実感しています。最初は、自分の技術の無さにショックを受けましたが、兄弟子である三浦 皇成騎手をはじめとする先輩方に、多くのアドバイスや多くのことを教えていただいたので、初勝利を挙げることができて嬉しく思います。そして、これからは、先輩方に追い付けるように、1勝ずつ積み重ね、活躍できるように頑張りたいと思います。

明日の取消・変更等

第3回中山第4日(4月3日(日曜))

取消・変更等はございません(17時30分現在)


今日の出来事

第2回阪神第3日(4月2日(土曜))

制裁

C.ルメール騎手は、新型コロナウイルス感染拡大予防に関する報告を怠ったことについて戒告。

池添 謙一騎手 JRA通算1,300勝達成!

5Rで、9番ディパッセに騎乗し第1着となった池添 謙一騎手(栗東:フリー)は、史上27人目・現役13人目のJRA通算1,300勝を達成しました。

  • コメント

    1,300勝という数字はこれまでの1つ1つの積み重ねであり、関係者の皆さんに感謝しています。
    直線を向いた時にターフビジョンを確認したら後続と離れていたので、大丈夫だと思いながら最後は追っていました。先週のうちに1,300勝を決めることができなかったので、今週早いうちに決めることができて良かったです。自分は馬に乗せてもらっている身で、馬が一生懸命レースを走ってくれて感謝していますし、改めてこの歳になってその有難みがわかるようになってきました。
    セレモニーが再開して、このようにファンの皆さんの前で挨拶ができるのは嬉しいです。1,300勝を達成しましたが、また1つ1つ頑張っていきたいと思いますし、去年GⅠを獲れなかったので、今年は必ず獲りたいと思っています。ファンの皆さん応援よろしくお願いいたします。

明日の取消・変更等

第2回阪神第4日(4月3日(日曜))

取消・変更等はございません(17時30分現在)

ページトップへ戻る
表示モード: