JRAニュース

2021年11月27日

  • レース・馬・騎手など
LINEで送る

ジャパンカップ(GⅠ)外国馬情報 調教状況・関係者コメント(11月27日(土曜))

ジャパンカップ(GⅠ)に出走予定のグランドグローリー(フランス)、ジャパンおよびブルーム(ともにアイルランド)の調教状況ならびに関係者コメントをお知らせします。

〔天候:晴 馬場状態:稍重〕

グランドグローリー(牝・5歳) (GRAND GLORY)

調教状況(アナイス・デュモン調教助手 騎乗)

調教時間

6時32分から6時53分

調教内容

ダートコースにて常歩1/4周、速歩1/2周、常歩1/4周、軽いキャンター3/4周、常歩1/4周

  • アナイス・デュモン調教助手のコメント

    身体をほぐす程度のゆったりとした調教でしたが、馬の調子は良いです。飼い食いも良く、馬体重も増えており、レースに向けて準備万端です。明日は厩舎周りの運動の予定ですが、調教師と相談して決めることになると思います。

ジャパン(牡・5歳) (JAPAN)

調教状況(ロジャー・クインラン厩務員 騎乗)

調教時間

7時05分から7時29分

調教内容

ダートコースにて右回りで常歩1/2周、左回りで強めのキャンター3/4周、常歩1/4周、強めのキャンター3/4周、右回りで常歩1/4周

ブルーム(牡・5歳) (BROOME)

調教状況(アラン・クロウ厩務員 騎乗)

調教時間

7時05分から7時29分

調教内容

ダートコースにて右回りで常歩1/2周、左回りで強めのキャンター3/4周、常歩1/4周、強めのキャンター3/4周、右回りで常歩1/4周

  • パトリック・キーティング調教助手のコメント

    2頭の状態には満足しています。毎日少しずつ運動の強度を上げてきましたが、こちらの希望どおりに良い動きを見せてくれました。明日は厩舎周りの曳き運動をしてレースに臨む予定です。

  • 注記:ジャパンとブルームは、隊列(ブルームが前、ジャパンが少し斜め後ろ)を組んで一緒に調教を行っています。

ジャパンカップ(GⅠ)

11月28日(日曜) 東京競馬場 第12レース 芝2,400メートル
15時40分発走予定

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: