JRAニュース

2021年9月13日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

2021フォワ賞(G2)およびパン賞(G3)の結果

9月12日(日曜)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われたフォワ賞(G2)およびパン賞(G3)の結果をお知らせいたします。

フォワ賞(G2)【Qatar Prix Foy】

JRAによる勝馬投票券の発売はございません。

9月12日(日曜) パリロンシャン競馬場(フランス)
4歳以上 2,400メートル 芝・右
第6レース 現地時間 16時30分 (日本時間 9月12日(日曜)23時30分)発走
賞金総額 130,000ユーロ 1着賞金 74,100ユーロ
芝:良

  • 大久保 龍志調教師のコメント

    こちらの馬との対戦がどうかな思うところはあったのですが、今4歳でどんどん成長していて、こちらの重い芝に適性があるとは思っていました。オーナーが菊花賞の後あたりから凱旋門賞を意識されていて、阪神大賞典の後くらいから特に強く意識されていたと思います。第100回の節目の凱旋門賞に自信を持って向かいたいと思います。

  • C.デムーロ騎手のコメント

    逃げたのは私のプランでした。ワンペースの馬なので、行く馬がいなかったらと思って乗りました。ディープボンドには今日のような馬場が合っていると思います。凱旋門賞に向けて素晴らしいチケットをもらいました。

ディープボンド
ディープボンド
ディープボンド

パン賞(G3)

9月12日(日曜) パリロンシャン競馬場(フランス)
1,400メートル 芝・右
第8レース

  • 坂井 瑠星騎手のコメント

    この馬の走りはできたと思います。勝馬は強かったですが2着以下とは差がなかったので、次走は巻き返せるよう頑張ります。

エントシャイデン

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: