JRAニュース

2021年3月25日

  • レース・馬・騎手など

2021ドバイワールドカップデー 日本馬の近況(3月25日(木曜))

3月27日(土曜)にアラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデーのG1レースに出走予定の日本馬関係者のコメントをお知らせいたします。

ドバイワールドカップ(G1)(ダート・2,000メートル)

チュウワウィザード(牡6歳 栗東・大久保 龍志厩舎)

  • 枠順について:ゲート3番 大久保 龍志調教師のコメント

    大外は嫌だったことと、スタートからコーナーが近いので良い枠です。

ドバイシーマクラシック(G1)(芝・2,410メートル)

クロノジェネシス(牝5歳 栗東・斉藤 崇史厩舎)

  • 枠順について:ゲート8番 和田 保長調教助手のコメント

    問題ないと思います。

ラヴズオンリーユー(牝5歳 栗東・矢作 芳人厩舎)

  • 枠順について:ゲート9番 矢作 芳人調教師のコメント

    枠順に関しては気にしていません。色々と作戦を考えていますが、むしろ内枠でなくて良かったと思います。

ドバイターフ(G1)(芝・1,800メートル)

ヴァンドギャルド(牡5歳 栗東・藤原 英昭厩舎)

  • 枠順について:ゲート5番 藤原 和男調教助手のコメント

    良いイメージでレースができると思います。

ドバイゴールデンシャヒーン(G1)(ダート・1,200メートル)

コパノキッキング(せん6歳 栗東・村山 明厩舎)

  • 枠順について:ゲート11番 村山 明調教師のコメント

    良い枠だと思います。

ジャスティン(牡5歳 栗東・矢作 芳人厩舎)

  • 枠順について:ゲート3番 矢作 芳人調教師のコメント

    外枠が欲しかったですが、決まった以上、その枠からベストの作戦を立てるだけです。周りがどれも前に行く馬ですが、自在性がある馬なのでやりやすいと思います。

マテラスカイ(牡7歳 栗東・森 秀行厩舎)

  • 枠順について:ゲート4番 高野 正貴調教助手のコメント

    前で競馬をするタイプですので、できれば内枠が良いと思っていました。良い枠を引いたと思います。

レッドルゼル(牡5歳 栗東・安田 隆行厩舎)

  • 枠順について:ゲート13番 藤巻 渓輔調教助手のコメント

    内側に速い馬が集まっているので、良い並びだと思います。

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: