JRAニュース

2020年12月7日

  • レース・馬・騎手など

2020香港国際競走 日本馬の近況(12月7日(月曜))

12月13日(日曜)に香港のシャティン競馬場で行われる香港国際競走に出走予定の日本馬の調教状況および関係者のコメントをお知らせいたします。

香港カップ(G1)(芝・2,000メートル)

ウインブライト(牡6歳 美浦・畠山 吉宏厩舎)

本日の調教状況

角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)
木場迫 学調教助手が騎乗

  • 木場迫 学調教助手のコメント

    輸送の疲れも見えず元気で気になるところは特にありません。コースに出るのは今日が初日だったので、香港は何度も来ていますが、場所慣らしも兼ねての調教でした。予定どおりこれています。

ダノンプレミアム(牡5歳 栗東・中内田 充正厩舎)

本日の調教状況

角馬場で引き運動(30分)

  • 猿橋 照彦調教助手のコメント

    昨日は直線でやめないよう、ゴール前をしっかり走らせるイメージで追い切りを行いました。動きも良く順調です。

ノームコア(牝5歳 美浦・萩原 清厩舎)

本日の調教状況

角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)
南田 雅昭調教助手が騎乗

  • 南田 雅昭調教助手のコメント

    昨日は輸送の疲れが少し出ましたが、それも大分取れて今日は元気な様子です。順調にきています。

香港マイル(G1)(芝・1,600メートル)

アドマイヤマーズ(牡4歳 栗東・友道 康夫厩舎)

本日の調教状況

角馬場で引き運動(60分)

  • 大江 祐輔調教助手のコメント

    昨日速いところをやりましたが、食欲もありますし引き続き良い状態です。良い状態で競馬に向かっていけそうです。

香港スプリント(G1)(芝・1,200メートル)

ダノンスマッシュ(牡5歳 栗東・安田 隆行厩舎)

本日の調教状況

角馬場で乗り運動(常歩・速歩で60分)
茶木 太樹技術調教師が騎乗

  • 茶木 太樹技術調教師のコメント

    昨日速いところをやりましたが、硬くなるところもなく順調です。水曜にライアン・ムーア騎手騎乗で追い切り予定です。

タワーオブロンドン(牡5歳 美浦・藤沢 和雄厩舎)

本日の調教状況

角馬場→芝コース1周(スクーリングを兼ねて直線流す感じ)
千島 英之調教助手が騎乗

  • 千島 英之調教助手のコメント

    スクーリングも兼ねて芝コースで調教を行いました。多少物見するところはありましたが落ち着いていますし、ここまで順調にきています。

  • 注記:
    芝コース(1周):1,899メートル、オールウェザーコース(1周):1,555メートル

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: