JRAニュース

2020年10月25日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(10月25日(日曜))

第4回東京第6日(10月25日(日曜))

競走中止

8R

9番 エレガントチャーム(横山 典弘騎手)
疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
馬:舌部裂創
騎手:異状なし

黒岩 陽一調教師 JRA通算100勝達成!

5Rで、6番リフレイム(木幡 巧也騎手)が第1着となり、黒岩 陽一調教師(美浦)は現役154人目のJRA通算100勝を達成しました。

  • コメント

    馬主さん、牧場関係者の皆さん、厩舎関係者の皆さんに温かいご支援をいただき、頑張ってくれた馬たちに感謝の気持ちでいっぱいです。新進気鋭と呼ばれるには時間が経ちすぎてしまいましたが、今後も厩舎力を上げていき、たくさんの方に応援していただけるような馬づくりをしていきます。

石橋 脩騎手 JRA通算11,000回騎乗達成!

7Rで、7番ミツカネプリンスに騎乗した石橋 脩騎手(美浦:フリー)は、史上36人目・現役23人目のJRA通算11,000回騎乗を達成しました。


第4回京都第6日(10月25日(日曜))

競走除外

8R

11番 クインズメリッサ(川又 賢治騎手)
発馬機内で立ち上がり転倒した際に、右前球節部挫創を発症したため

10R

8番 ファイブフォース(川又 賢治騎手)
左前肢跛行を発症したため

騎手変更

菊花賞(GⅠ)
11R

14番 ヴァルコス
三浦 皇成騎手(57.0kg)⇒岩田 康誠騎手(57.0kg)

病気のため


第4回新潟第6日(10月25日(日曜))

競走除外

5R

13番 ラガーイチバン(勝浦 正樹騎手)
発馬機内で立ち上がり転倒した際に、両後肢挫創を発症したため

12R

1番 プエルタデルソル(荻野 極騎手)
馬場入場後に、左前肢跛行を発症したため

騎手変更

4R

9番 ウインストラグル
熊沢 重文騎手(60.0kg)⇒小坂 忠士騎手(60.0kg)

落馬負傷のため

中川 公成調教師 JRA通算200勝達成!

7Rで、2番キョウエイパラスト(横山 武史騎手)が第1着となり、中川 公成調教師(美浦)は現役109人目のJRA通算200勝を達成しました。

  • コメント

    少し時間がかかってしまいましたが、応援してくださるオーナー、牧場関係者、ファンの皆様のおかげでここまで来ることができました。今後も、厩舎スタッフ一同で頑張って勝ち星を重ねていきたいです。

第4回新潟競馬リーディングジョッキーは、吉田 隼人騎手!

吉田 隼人騎手(美浦:フリー)は、第4回新潟競馬で8勝をあげ、開催リーディングジョッキーとなりました。

  • コメント

    新潟はファンの方も温かく、相性が良いと思っています。今開催1週目でのアクシデントが残念でしたが、沢山のサポートのおかげで何とかリーディングが獲れたと思います。怪我がつきものの職業ですが、気を引き締めて1つ1つ良い着順に持ってこれるよう、これからも精進していきたいと思います。

【第4回新潟競馬リーディングジョッキー順位】
1位 吉田 隼人騎手 (8勝、2着 6回、3着 2回)
2位 横山 武史騎手 (6勝、2着 6回、3着 3回)
3位 岩田 望来騎手 (6勝、2着 4回、3着 8回)
ページトップへ戻る
表示モード: