JRAニュース

2020年9月28日

  • レース・馬・騎手など

2020凱旋門賞(G1) 日本馬の近況(9月28日(月曜))

10月4日(日曜)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走予定の日本馬の調教状況および関係者コメントをお知らせいたします。

凱旋門賞(G1)(芝・2,400メートル)

ディアドラ(牝6歳 栗東・橋田 満厩舎)

本日(現地時間9月28日(月曜))の調教状況

ニューマーケット調教場
ウォーレンヒル(坂路コース) キャンター併走 1本 ハロン16から17秒で4ハロン
込山 雄太調教助手 騎乗

  • 橋田 満調教師のコメント

    日毎に良くなってきているように思います。短い期間ではありましたが、随分と立て直せていると思います。馬を実際に見たのはサウジアラビアの時(モハメドユスフナギモーターズカップ)以来でしたが、その時よりも良くなっていると感じます。

手前がディアドラ
ディアドラ
 

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: