JRAニュース

2020年8月5日

  • その他

競走馬の牧場で働こう BOKUJOB Web相談会(牧場就業コース)【主催:「BOKUJOB」牧場就業促進事務局】

【BOKUJOB】牧場就業促進事務局では、9月12日(土曜)・13日(日曜)の2日間、競走馬の牧場で働くことに興味がある方を対象に、実際に生産牧場や育成牧場で働いている方や採用担当者と直接お話のできるWeb相談会を開催いたします。

相談会には競走馬の牧場で働くために必要な技術を学ぶ1年間全寮制の研修コースをそれぞれ北海道日高地区(新ひだか町、浦河町)で行っている日本軽種馬協会(JBBA)、軽種馬育成調教センター(BTC)の研修所の教官や日本で唯一サラブレッド生産を学べる高校、北海道静内農業高校の先生も参加します。

当日は、ビデオ会議ツール(ZOOM)を通じて、オンラインでお話ししていただきます。

競走馬の牧場で働いてみたいけれども、牧場の仕事内容など詳しいことをお聞きになりたい方は、ぜひこの機会をご利用ください。保護者の方のご参加も大歓迎です。

詳しくは専用ページ(外部サイトに接続)をご覧ください。

BOKUJOB Web 相談会(牧場就業コース)

参加対象

競走馬の牧場で働くことに興味がある方およびその保護者の方

日程

9月12日(土曜)・13日(日曜) 9時00分から17時00分

参加方法

事前申込制となります(申込締切 8月26日(水曜))。
ご希望の面談日時を専用ページ(外部サイトに接続)からお申込みください。

  • 注記:申込多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • 注記:ビデオ会議ツールZOOMを使用して行いますので、PCやタブレット、スマートフォン端末および通信環境のご用意が必要です。

参加費用

無料

  • 注記:通信料は自己負担になります。

お問い合わせ先

「BOKUJOB」牧場就業促進事務局 公益社団法人 競走馬育成協会内
電話:03-6809-1821(平日10時00分から17時00分)

「牧場就業促進事務局」とは、公益社団法人 競走馬育成協会、公益社団法人 日本軽種馬協会、一般社団法人 日本競走馬協会、公益財団法人 軽種馬育成調教センターおよびJRA日本中央競馬会の5団体で構成され、「多くの若者に競走馬の生産育成の現場をつぶさに紹介し、やる気に満ちた若者の牧場への就業促進を目指す」ことを目的に、2008年8月に設立されました。
詳細は牧場就業応援サイト(外部サイトに接続)をご覧ください。

BOKUJOB
ページトップへ戻る
表示モード: