JRAニュース

2020年5月24日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(5月24日(日曜))

第2回東京第10日(5月24日(日曜))

競走除外

5R

12番 リアンフィーユ号(藤岡 康太騎手)
馬場入場後に、右前肢跛行を発症したため

10R

13番 ソーラーフレア号(三浦 皇成騎手)
馬場入場後に、左後肢跛行を発症したため

4Rにおける制裁

3番マイネルエルガー号(柴田 大知騎手)は、決勝線手前で外側に斜行したため、6番クロスキー号(松山 弘平騎手)の進路が狭くなりました。
この件について、柴田 大知騎手は、6月6日(土曜)から6月14日(日曜)まで9日間の騎乗停止となりました。


第3回京都第10日(5月24日(日曜))

競走除外

6R

2番 サイクロトロン号(北村 友一騎手)
馬場入場後に左前肢跛行を発症したため

競走中疾病

12R

12番 ウインプラウド号(北村 宏司騎手)
競走中に鼻出血を発症

池添 謙一騎手 JRA通算1,200勝達成!

11Rで、6番ミスマンマミーア号に騎乗し第1着となった池添 謙一騎手(栗東:フリー)は、史上27人目・現役14人目のJRA通算1,200勝を達成しました。

  • コメント

    ひとつひとつ積み重ねてきて、1,200勝を達成できたことをうれしく思っています。自分に携わってくれたすべての方に感謝しています。これからもひとつひとつ頑張っていきたいと思います。


第1回新潟第6日(5月24日(日曜))

騎手変更

4R

4番 ケイアイネイビー号
石神 深一騎手(59.0kg)⇒白浜 雄造騎手(59.0kg)

落馬負傷のため

7Rにおける制裁

1番トゥルボー号(鮫島 克駿騎手)は、最後の直線コースで内側に斜行したため、6番キングスバレイ号(荻野 極騎手)の進路が狭くなりました。
この件について、鮫島 克駿騎手は、6月6日(土曜)から6月7日(日曜)まで2日間の騎乗停止となりました。

吉田 隼人騎手 JRA通算900勝達成!

6Rで、8番パーディシャー号に騎乗し第1着となった吉田 隼人騎手(美浦:フリー)は、史上47人目・現役24人目のJRA通算900勝を達成しました。

  • コメント

    デビューした頃は900という数字は意識していなかったけど、一つ一つ勝ってここまでこられました。土曜からチャンスはもらっていたけどなかなか勝てずにいましたが、二つ連続で勝つことができて良かったです。これからも技術を磨いて信頼されるジョッキーになりたいです。

中谷 雄太騎手 最終騎乗を終えてのコメント

中谷 雄太騎手(栗東:フリー)は、新潟8R(3番リーゼントシャルフ号・13着)が最後の騎乗となりました。

  • コメント

    今週1着が欲しかったというのはありますが、競馬学校に入ってから25年、全うできて悔いは残りませんでした。これまで関わってくれた皆様に感謝しております。矢作調教師には、最後まで面倒を見ていただき、一緒に仕事ができたことを誇りに思います。また、家族は苦しいときや辛いときに応援してくれていたので感謝しております。競馬界で教えてもらったことを忘れずに次の世界でも頑張っていきたいです。

第1回新潟競馬リーディングジョッキーは、岩田 望来騎手!

岩田 望来騎手(栗東:藤原 英昭厩舎所属)は、第1回新潟競馬で9勝をあげ、初めて春の新潟競馬のリーディングジョッキーとなりました。

  • コメント

    良い馬に乗せてもらって結果を出すことができ、関係者の皆様に感謝しています。今回リーディングということを意識していたわけではなかったのですが、勝ち星を重ねて初めてリーディングを取ることができ、素直に嬉しいです。これからもリーディングが取れるよう努力していきたいです。

【第1回新潟競馬リーディングジョッキー順位】
1位 岩田 望来騎手 (9勝、2着 1回、3着 9回)
2位 吉田 隼人騎手 (8勝、2着 6回、3着 4回)
3位 団野 大成騎手 (6勝、2着 4回、3着 3回)
ページトップへ戻る
表示モード: