JRAニュース

2019年12月28日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(12月28日(土曜))

第5回中山第9日(12月28日(土曜))

出走取消

6R

11番 トランクイッロ号(△木幡 育也騎手)
疝痛(せんつう)のため

競走除外

2R

2番 グーガルドリームズ号(▲菅原 明良騎手)
発走地点で放馬し、疲労が著しいため

騎手変更

2R

2番 グーガルドリームズ号
蛯名 正義騎手(55.0kg)⇒▲菅原 明良騎手(52.0kg)

3R

3番 ニーケススマイル号
蛯名 正義騎手(55.0kg)⇒△岩田 望来騎手(53.0kg)

ホープフルステークス(GⅠ)
11R

4番 ガロアクリーク号
野中 悠太郎騎手(55.0kg)⇒丸山 元気騎手(55.0kg)

  • 蛯名 正義騎手 2R:検査のため 3R:落馬負傷のため(右踵骨粉砕骨折)
  • 野中 悠太郎騎手 病気のため

岩本 怜騎手 JRA初勝利!

岩本 怜騎手(地方競馬・岩手 三野宮 通厩舎所属)は、7Rで12番クリノオスマン号に騎乗しJRA初騎乗で初勝利を挙げました。

  • コメント

    JRA初騎乗での初勝利、とても嬉しいです。中山競馬場は広くて乗り心地の良いコースだと感じました。(ヤングジョッキーズシリーズで)昨日31ポイントを獲得していたので落ち着いて乗れましたし、馬が頑張ってくれました。(ヤングジョッキーズシリーズ暫定1位となったが)気を抜かず、優勝できるように頑張りたいです。応援よろしくお願いします。

中越 琉世騎手 JRA初勝利!

中越 琉世騎手(地方競馬・川崎 佐藤 博紀厩舎所属)は、9Rで2番リョウランヒーロー号に騎乗しJRA初勝利を挙げました。

  • コメント

    初勝利、嬉しいの一言です。思わずガッツポーズが出ました。一昨年、本シリーズに参加した時は悔いが残ってしまったので、今回は悔いのないように乗りました。JRAの広い競馬場で、沢山の声援を感じることができました。今回勝利することができたのは、厩舎スタッフ、ファンの皆様のおかげだと思っていますし、これからも川崎競馬を盛り上げていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

江田 照男騎手 JRA通算900勝達成!

10Rで、14番モルフェオルフェ号に騎乗し第1着となった江田 照男騎手(美浦:フリー)は、史上45人目・現役23人目のJRA通算900勝を達成しました。

  • コメント

    リーチがかかってから、なかなか勝てなかったですが、来年、自分の干支の年になる前、今年のうちに達成できて良かったです。これからも若い騎手に負けないように、一鞍一鞍を大事に乗っていきたいです。

「ベストターンドアウト賞」受賞者の発表および受賞者コメント

第36回ホープフルステークス(GⅠ)のパドックで、「ベストターンドアウト賞」(Best Turned Out Award)の審査が行われました。

受賞者

ヴェルトライゼンデ号 橋口 浩調教助手(池江 泰寿厩舎)

審査委員

松山 康久氏(元JRA調教師)

棚橋 弘至氏(プロレスラー)

獣神サンダー・ライガー氏(プロレスラー)

  • 受賞者 橋口 浩調教助手のコメント

    日々の積み重ねを評価していただくことができ、非常に嬉しく思います。これからも、今回の受賞に奢ることなく精進していきます。
    ありがとうございました。


第5回阪神第9日(12月28日(土曜))

出走取消

12R

2番 クインズチャパラ号(藤岡 佑介騎手)
左前肢跛行のため

競走中疾病

3R

18番 メイショウハーラン号(和田 竜二騎手)
競走中に鼻出血を発症


ページトップへ戻る
表示モード: