今週の注目レース

エプソムカップ(GⅢ)

東京競馬場 1800メートル(芝)別定 3歳以上オープン

データ分析

秋GⅠを見据えた馬たちが東京9ハロンで激突

創設時から一貫して上半期の東京開催の後半に行われている芝1800メートルの重賞。秋のGⅠ戦線を目指す馬が、収得賞金の加算を狙って出走するケースが多い。2015年の優勝馬エイシンヒカリは、エプソムCをスプリングボードにして飛躍を果たし、同年の暮れに香港Cを制した。ここでは過去10年の結果からレースの傾向を探っていきたい。

栗東所属騎手が騎乗した馬の好走率が高い

東京競馬場の重賞なので騎乗数が多いのは美浦所属のジョッキーだが、好走率が高いのは栗東所属ジョッキーのほう。表にあるように好走率には大きな差が出ている。中京競馬と函館競馬が開催されている中、あえて東京へ遠征してくる栗東所属のジョッキーには注目だ。〔表1〕

〔表1〕騎手の所属別成績(過去10年)
所属 成績 勝率 連対率 3着内率
美浦 4-2-5-105 3.4% 5.2% 9.5%
栗東 5-8-5-23 12.2% 31.7% 43.9%
海外 1-0-0-5 16.7% 16.7% 16.7%

4歳馬の活躍が目立つ

過去10年の連対馬は全て4歳から6歳の馬だった。特に活躍が目立つのは4歳馬で、3着内率は45.7%と高く、4歳馬が1着と2着を独占した年が4度(2012年・2013年・2015年・2019年)もある。馬券の軸は4歳馬から選ぶのがよさそうだ。〔表2〕

〔表2〕年齢別成績(過去10年)
年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
3歳 0-0-0-1 0% 0% 0%
4歳 6-6-4-19 17.1% 34.3% 45.7%
5歳 3-1-1-41 6.5% 8.7% 10.9%
6歳 1-3-3-27 2.9% 11.8% 20.6%
7歳以上 0-0-2-45 0% 0% 4.3%

キャリアの多い馬は割り引き

4歳馬の好走が多いことに通ずる話かもしれないが、過去10年の連対馬は全てデビューからの通算出走回数が25戦以内だった。キャリアが豊富な馬は評価を少し割り引くようにしたい。〔表3〕

〔表3〕通算出走回数別成績(過去10年)
出走回数 成績 勝率 連対率 3着内率
25戦以内 10-10-7-83 9.1% 18.2% 24.5%
26戦以上 0-0-3-50 0% 0% 5.7%

GⅡからの臨戦馬が優秀

出走馬の前走を調べてみると、GⅡを使われていた馬の成績が良好。昨年は前走がGⅡの毎日王冠だったザダルが優勝、2着にもGⅡの金鯱賞に出走していたサトノフラッグが入った。また、前走オープン特別組では、メイS〔2・2・0・29〕と都大路S〔2・0・1・10〕から勝ち馬が出ている。〔表4〕

〔表4〕前走別成績(過去10年)
前走 成績 勝率 連対率 3着内率
GⅠ 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
GⅡ 4-3-2-16 16.0% 28.0% 36.0%
GⅢ 1-3-5-36 2.2% 8.9% 20.0%
オープン特別 4-3-1-65 5.5% 9.6% 11.0%
3勝クラス 0-0-2-7 0% 0% 22.2%
地方 0-0-0-1 0% 0% 0%
海外 0-1-0-0 0% 100% 100%
  • 注記:リステッドはオープン特別に含む

単勝オッズ20倍が目安

単勝オッズ別成績を見ると、どちらかというと人気サイドの馬の好走が多く、3着以内馬延べ30頭中27頭が単勝オッズ19.9倍以下だった。極端な穴馬が上位に食い込む可能性は低そう。予想をする際には単勝オッズをチェックしておきたい。〔表5〕

〔表5〕単勝オッズ別成績(過去10年)
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
19.9倍以下 9-10-8-44 12.7% 26.8% 38.0%
20倍以上 1-0-2-89 1.1% 1.1% 3.3%
ウインファイブ対象レース
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

単勝人気と過去1年間の実績に注目

過去10年の優勝馬のうち9頭は5番人気以内に支持された4歳と5歳の馬で、なおかつ過去1年以内にオープンクラスで2着以内の実績があった。2020年の優勝馬ダイワキャグニーは年齢と単勝人気で前記の条件を満たしていないが、実績面では条件を満たしていた。勝ち馬を検討する際は、年齢、単勝人気、過去1年間のオープンクラス実績がひとつの目安になるだろう。〔表6〕

(姫園 淀仁)

〔表6〕優勝馬の年齢、単勝人気、過去1年間のオープンクラスでの主な実績(過去10年)
年度 優勝馬 年齢 単勝人気 過去1年間のオープンクラス
での主な実績
2012年 トーセンレーヴ 4歳 1番人気 洛陽S1着
2013年 クラレント 4歳 4番人気 東京新聞杯1着
2014年 ディサイファ 5歳 2番人気 都大路S2着
2015年 エイシンヒカリ 4歳 2番人気 都大路S1着
2016年 ルージュバック 4歳 1番人気 中山牝馬S2着
2017年 ダッシングブレイズ 5歳 5番人気 洛陽S1着
2018年 サトノアーサー 4歳 2番人気 洛陽S1着
2019年 レイエンダ 4歳 5番人気 セントライト記念2着
2020年 ダイワキャグニー 6歳 9番人気 オクトーバーS1着
2021年 ザダル 5歳 3番人気 関越S1着

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: