今週の注目レース

3歳重賞馬連 報知杯フィリーズレビュー(GⅡ)

阪神競馬場 1400メートル(芝)馬齢 (牝) 3歳オープン

2021年 シゲルピンクルビー

2021年 シゲルピンクルビー

2020年 エーポス

2020年 エーポス

2019年 ノーワン プールヴィル

2019年ノーワンプールヴィル

レース画像をクリックするとその年の結果および映像のページに遷移します。
なお、印刷時はレース画像は表示されません。

歴史

1967年に3歳(旧表記4歳)牝馬限定・定量・芝1400メートルの重賞競走として創設された阪神4歳牝馬特別(報知杯桜花賞トライアル)が本競走の前身。その後、レース名が2回変更されたのち、2001年に馬齢表記の国際基準への変更に伴い、現在のレース名報知杯フィリーズレビュー(桜花賞トライアル)に改称された。なお、2003年に負担重量が馬齢重量に変更された。桜花賞トライアルとして、現在は3着以内馬に桜花賞の優先出走権が与えられている。

コースの特徴

コース図

阪神・芝1400メートル(内回り)

2コーナー付近のポケットからスタートして、内回りの3コーナーと4コーナーを回ってゴールに向かう。スタート地点から3コーナーまではほぼ平坦で距離も長い(約450メートル)ため、前半のペースは速くなりやすい。内回りといってもコーナーの半径は大きく、3コーナーからは緩やかな下り勾配になっている。ゴール前の直線は356.5メートル(Aコース使用時)。直線半ばまで下りが続いてスピードに乗ったまま、ゴール直前の坂(高低差1.8メートル)を迎える。マイラーとスプリンターの双方が持ち味を発揮できる舞台だ。

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: