今週の注目レース

シルクロードステークス(GⅢ)

中京競馬場 1200メートル(芝)ハンデ 4歳以上オープン

データ分析

高松宮記念の行方を占う一戦

京都の芝1200メートルを舞台に行われている高松宮記念の前哨戦。京都競馬場の改修により、昨年に続き今年も中京・芝1200メートルで開催される。ハンデ戦のため重賞実績のない馬の出走も多く、2桁人気馬の好走も少なくない。そんなシルクロードSの傾向を、過去10年のデータからひもといていく。

7歳以上の馬は厳しい

過去10年の年齢別成績を調べると、6歳以下と7歳以上では好走率がガラリと変わる。ベテランの出走も多い重賞だが7歳以上の馬は割り引きたい。〔表1〕

〔表1〕年齢別成績(過去10年)
年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
6歳以下 9-10-8-90 7.7% 16.2% 23.1%
7歳以上 1-0-2-46 2.0% 2.0% 6.1%

また、大穴をあけることが多いのは6歳馬で、過去10年で3着以内に入った10番人気以下の馬8頭のうち、5頭が6歳馬だった。〔表2〕

〔表2〕10番人気以下だった3着以内馬一覧(過去10年)
年度 着順 馬名 年齢 単勝人気
2012年 3着 ケンブリッジエル 6歳 16番人気
2013年 3着 メイショウデイム 6歳 11番人気
2014年 3着 リトルゲルダ 5歳 13番人気
2015年 3着 セイコーライコウ 8歳 12番人気
2016年 3着 ワキノブレイブ 6歳 11番人気
2018年 3着 フミノムーン 6歳 15番人気
2019年 2着 エスティタート 6歳 11番人気
3着 ティーハーフ 9歳 12番人気

ハンデ55.5キログラム以上の勝率が高い

ハンデ戦のシルクロードSでは、高松宮記念を視野に入れた実績馬の出走も多いためか、重めのハンデを背負った馬の勝率が高い。ただし、注目したいのはハンデ53キログラムの馬で、勝ち馬こそいないものの3着内率が最も高く、2012年16番人気3着ケンブリッジエル、2013年11番人気3着メイショウデイム、2014年13番人気3着リトルゲルダ、2019年11番人気2着エスティタートと、3着以内に入った2桁人気馬が4頭もいる。〔表3〕

〔表3〕負担重量別成績(過去10年)
負担重量 成績 勝率 連対率 3着内率
52kg以下 0-0-0-7 0% 0% 0%
53kg 0-2-3-9 0% 14.3% 35.7%
54〜55kg 2-2-3-64 2.8% 5.6% 9.9%
55.5〜57kg 6-3-4-43 10.7% 16.1% 23.2%
57.5〜59kg 2-3-0-13 11.1% 27.8% 27.8%

京阪杯と阪神Cの5着以内馬に注目

過去10年の優勝馬の前走は5レースに限られる。中でも京阪杯、スプリンターズS、阪神Cだった馬から複数の勝ち馬が出ている。中でも、京阪杯で5着以内だった馬は〔4・1・0・2〕、阪神Cで5着以内だった馬は〔2・0・0・2〕と好成績で、さらに狙い目となる。なお、かつては前走で芝1200メートルのオープン特別に出走していた馬の好走も多かったが、2018年以降は1頭しか馬券に絡んでいないことも記しておこう。〔表4〕

〔表4〕主な前走別成績(過去10年)
前走 成績 勝率 連対率 3着内率
京阪杯 4-2-0-11 23.5% 35.3% 35.3%
スプリンターズS 2-2-0-12 12.5% 25.0% 25.0%
阪神C 2-0-0-10 16.7% 16.7% 16.7%
淀短距離S 1-5-4-31 2.4% 14.6% 24.4%
尾張S 1-0-1-1 33.3% 33.3% 66.7%
ファイナルS(3勝クラス) 0-1-0-0 0% 100% 100%
ラピスラズリS 0-0-1-9 0% 0% 10.0%
スワンS 0-0-1-3 0% 0% 25.0%
マイルチャンピオンシップ 0-0-1-0 0% 0% 100%
浜松S(3勝クラス) 0-0-1-0 0% 0% 100%
新春S(3勝クラス) 0-0-1-0 0% 0% 100%
  • 注記:3着以内馬のいるレースのみを掲載
ウインファイブ対象レース
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

4番人気以内の馬の優勝が継続中

先に述べたように2桁人気馬の好走が目立つ重賞だが、勝つのは上位人気馬。過去10年の優勝馬は全て単勝4番人気以内、かつ単勝オッズ10倍未満だった。さらに、延べ10頭中9頭が前走でも掲示板に載っていた(5着以内)。WIN5の候補馬は、前走でも好走していた上位人気馬から選びたい。〔表5〕

(姫園 淀仁)

〔表5〕優勝馬の単勝人気、単勝オッズ、前走の着順(過去10年)
年度 優勝馬 単勝人気 単勝オッズ 前走の着順
2012年 ロードカナロア 1番人気 1.4倍 1着
2013年 ドリームバレンチノ 2番人気 5.4倍 3着
2014年 ストレイトガール 2番人気 5.2倍 1着
2015年 アンバルブライベン 2番人気 4.4倍 2着
2016年 ダンスディレクター 2番人気 4.4倍 2着
2017年 ダンスディレクター 3番人気 6.7倍 4着
2018年 ファインニードル 4番人気 7.7倍 12着
2019年 ダノンスマッシュ 1番人気 2.0倍 1着
2020年 アウィルアウェイ 3番人気 7.2倍 4着
2021年 シヴァージ 4番人気 6.6倍 5着

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: