海外競馬発売

ターフ(G1)

メイダン競馬場 1800メートル(芝)南半球産馬3歳以上、北半球産馬4歳以上

発売開始時刻
日本時間3月26日(土曜)
ネット投票:午前7時00分
UMACA投票:営業最新情報」をご確認ください
発走予定時刻
日本時間3月27日(日曜)午前0時20分

発売情報

発売開始時刻
日本時間3月26日(土曜)
ネット投票:午前7時00分
UMACA投票:営業最新情報」をご確認ください

2022年ドバイターフ出走馬情報

3月23日(水曜)時点

文:秋山 響(TPC)

国旗は「調教国」、英語表記右の国コードは「生産国」

イギリス

ロードノース

LORD NORTH(IRE)

せん6歳 通算14戦7勝

血統

Dubawi
Najoum

主な成績

2021年
ドバイターフ(G1)優勝
2020年
プリンスオブウェールズS(G1・イギリス)優勝
最近5走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年2月26日
イギリス
リングフィールド
AW2,000メートル ウィンターダービー(G3) 2着
2021年3月27日
UAE
メイダン
芝1,800メートル ドバイターフ(G1) 1着
2020年11月7日
アメリカ
キーンランド
芝2,400メートル ブリーダーズカップターフ(G1) 4着
2020年10月17日
イギリス
アスコット
芝1,990メートル 英チャンピオンS(G1) 10着
2020年8月19日
イギリス
ヨーク
芝2,050メートル 英インターナショナルS(G1) 3着

解説

4歳(2020年)6月のプリンスオブウェールズS(G1・イギリス。芝1990メートル)で最後方追走から鮮やかに突き抜けてG1初制覇。その後は、落鉄、不得手な重馬場などもあって3連敗となっていましたが、昨年3月のドバイターフ(G1。芝1800メートル)では後方から再び強烈な末脚を繰り出して、ヴァンドギャルドに3馬身差をつけて優勝しました。しかしそこからは出走態勢が整わずシーズンを終了。約11か月ぶりのレースとなった前走2月26日のウィンターダービー(G3・イギリス)は差し脚及ばず2着でした。

日本

シュネルマイスター

SCHNELL MEISTER(GER)

牡4歳 通算7戦4勝

血統

Kingman
Serienholde

主な成績

2021年
NHKマイルC(GⅠ)優勝
最近5走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2021年11月21日
日本
阪神
芝1,600メートル マイルチャンピオンシップ(GⅠ) 2着
2021年10月10日
日本
東京
芝1,800メートル 毎日王冠(GⅡ) 1着
2021年6月6日
日本
東京
芝1,600メートル 安田記念(GⅠ) 3着
2021年5月9日
日本
東京
芝1,600メートル NHKマイルカップ(GⅠ) 1着
2021年3月7日
日本
中山
芝2,000メートル 弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ) 2着

解説

3歳(2021年)春のNHKマイルC(GⅠ。芝1600メートル)を素晴らしい瞬発力で差し切って3歳マイル王の座に就くと、古馬相手の安田記念(GⅠ)でも0秒1差の3着と健闘しました。秋は始動戦となった毎日王冠(GⅡ。芝1800メートル)で、安田記念で敗れていたダノンキングリーを差し切って優勝。続く前走11月21日のマイルチャンピオンシップ(GⅠ)でもゴール前で鋭く伸びてGⅠ6勝馬グランアレグリアから3/4馬身差の2着に入りました。

日本

ヴァンドギャルド

VIN DE GARDE(JPN)

牡6歳 通算19戦5勝

血統

ディープインパクト
スキア

主な成績

2021年
ドバイターフ(G1)2着
最近5走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2021年12月12日
香港
シャティン
芝1,600メートル 香港マイル(G1) 6着
2021年11月6日
アメリカ
デルマー
芝1,600メートル ブリーダーズカップマイル(G1) 12着
2021年10月10日
日本
東京
芝1,800メートル 毎日王冠(GⅡ) 8着
2021年3月27日
UAE
メイダン
芝1,800メートル ドバイターフ(G1) 2着
2021年2月7日
日本
東京
芝1,600メートル 東京新聞杯(GⅢ) 4着

解説

4歳(2020年)10月の富士S(GⅡ。芝1600メートル)でラウダシオン、ケイアイノーテック、ペルシアンナイトと3頭のマイルGⅠ勝ち馬を下して重賞初制覇。昨年は3月のドバイターフ(G1)でロードノースの3馬身差2着に好走しましたが、その後は毎日王冠(GⅡ)8着、ブリーダーズカップマイル(G1・アメリカ)12着、そして前走12月12日の香港マイル(G1)も先行策から伸び切れず6着に終わりました。

日本

パンサラッサ

PANTHALASSA(JPN)

牡5歳 通算19戦5勝

血統

ロードカナロア
ミスペンバリー

主な成績

2022年
中山記念(GⅡ)優勝
最近5走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2022年2月27日
日本
中山
芝1,800メートル 中山記念(GⅡ) 1着
2021年12月26日
日本
中山
芝2,500メートル 有馬記念(GⅠ) 13着
2021年11月14日
日本
福島
芝2,000メートル 福島記念(GⅢ) 1着
2021年10月17日
日本
東京
芝2,000メートル オクトーバーS(リステッド) 1着
2021年4月25日
日本
阪神
芝1,600メートル マイラーズC(GⅡ) 除外

解説

3歳時(2020年)にもラジオNIKKEI賞(GⅢ)で2着するなど実力の片鱗を示していましたが、昨年10月のオクトーバーS(リステッド。芝2000メートル)を大逃げで制すと、福島記念(GⅢ。芝2000メートル)もハイペースの逃げに出て4馬身差で完勝。続く有馬記念(GⅠ)は逃げて13着でしたが、今季初戦となった前走2月27日の中山記念(GⅡ。芝1800メートル)では1000メートル通過57秒6の逃げを打つと、2馬身半差をつけて優勝。2度目の重賞制覇を果たしています。

イギリス

モハーフェス

MOHAAFETH(IRE)

牡4歳 通算8戦4勝

血統

Frankel
French Dressing

主な成績

2021年
ヨークS(G2・イギリス)3着
最近5走の成績

表はスクロールすることができます

年月日 開催国・競馬場 距離 レース名 着順
2021年8月18日
イギリス
ヨーク
芝2,050メートル 英インターナショナルS(G1) 4着
2021年7月24日
イギリス
ヨーク
芝2,050メートル ヨークS(G2) 3着
2021年6月17日
イギリス
アスコット
芝1,990メートル ハンプトンコートS(G3) 1着
2021年5月1日
イギリス
ニューマーケット
芝2,000メートル ニューマーケットS(リステッド) 1着
2021年4月14日
イギリス
ニューマーケット
芝2,000メートル クラス3ハンデ 1着

解説

3歳(2021年)5月のニューマーケットS(リステッド・イギリス。芝2000メートル)を5馬身差で快勝。英ダービー(G1)は悪化した馬場を嫌って回避しましたが、続くハンプトンコートS(G3・イギリス。芝1990メートル)を後方から外を回って先頭に立つと、最後は右に大きくヨレながらも優勝。4連勝で重賞初制覇を果たしました。しかしその後はヨークS(G2・イギリス)が最後方からの競馬で3着、前走8月18日の英インターナショナルS(G1)も後方から伸び切れず4着に敗れています。

ご注意

当コーナーの情報は、登録情報を基に制作されております。競走データは公式データと照合し、それ以外の表記は主に現地報道を参考に制作しております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: