海外競馬発売

凱旋門賞(G1)

パリロンシャン競馬場 2400メートル(芝)3歳以上 牡・牝

発売開始時刻
日本時間10月3日(日曜)
ネット投票:午前7時00分
UMACA投票:営業最新情報」をご確認ください
発走予定時刻
日本時間10月3日(日曜)午後11時05分

2021年凱旋門賞出走馬レーティング

10月1日(金曜)時点での情報を基に作成

出走馬レーティング
順位 馬名(生産国) レーティング 備考
1 アダイヤーADAYAR (IRE) 127
2 タルナワTARNAWA (IRE) 122 牝馬
3 クロノジェネシスCHRONO GENESIS (JPN) 121 牝馬
4 スノーフォールSNOWFALL (JPN) 120 牝馬
5 ハリケーンレーンHURRICANE LANE (IRE) 121
ラブ【出走取消】LOVE (IRE) 118 牝馬
7 トルカータータッソTORQUATOR TASSO (GER) 119
8 ディープボンドDEEP BOND (JPN) 118
9 ブルームBROOME (IRE) 117
10 モジョスターMOJO STAR (IRE) 116
11 アレンカーALENQUER (FR) 115
シリウェイSEALIWAY (FR) 115
13 ラービアーRAABIHAH (USA) 110 牝馬
14 バブルギフトBUBBLE GIFT (FR) 108
ベイビーライダーBABY RIDER (FR) 108
  • 注記:ラブは10月3日(日曜)6時30分出走取消
  • 注記:牝馬については、本競走の牝馬のアローワンス3ポンドを加算して順位を決めています。
  • 注記:レーティングの単位はポンド
  • 注記:牝馬には本競走の牝馬のアローワンス3ポンド(グラフの赤色部分)を加算して表示しています。

ガリレオ以来の英ダービー、”キングジョージ”同一年制覇。アダイヤーがトップ

首位は、レーティング127を持つアダイヤー(牡3歳)となった。6月に英ダービー(G1)を4馬身1/2差で制した際のレーティングは121で、日本ダービー馬シャフリヤール(牡3歳)の120とほとんど差のない評価だったが、古馬の一線級を相手に1馬身3/4差で勝利した7月のキングジョージⅥ世&クイーンエリザベスS(G1・イギリス。芝2390メートル)で、英ダービーより6ポンド上積みされたレーティング127を獲得。セントマークスバシリカ(牡3歳)、ミシュリフ(牡4歳)と横並びで、世界ランキング首位に立っている。

レーティング122に、牝馬のアローワンス3ポンドを加味すると125になるタルナワ(牝5歳)が、序列第2位。122は、昨年11月にブリーダーズカップターフ(G1・アメリカ。芝2400メートル)を1馬身差で制した際に獲得したレーティングだ。

そして序列第3位となるのが、レーティング121に、牝馬のアローワンス3ポンドを加味すると124となるクロノジェネシス(牝5歳)だ。121は、昨年の宝塚記念(GⅠ)を6馬身差で制した際に獲得したものである。ちなみに、今年の宝塚記念を制した際のレーティングは120だった。

レーティング120に、牝馬のアローワンス3ポンドを加味すると123となるスノーフォール(牝3歳)が第4位。英オークス(G1。芝2410メートル)を16馬身差で制したパフォーマンスで120を獲得すると、続く愛オークス(G1。芝2400メートル)、ヨークシャーオークス(G1・イギリス。芝2370メートル)でも、同等の評価を得ている。

序列第5位は、レーティング121でハリケーンレーン(牡3歳)とラブ(牝4歳)の2頭が横並びとなった。ハリケーンレーンは、7月のパリ大賞(G1・フランス。芝2400メートル)、9月の英セントレジャー(G1。芝2910メートル)を制した際に、いずれもレーティング121を獲得。一方のラブは、6月のプリンスオブウェールズS(G1・イギリス。芝1990メートル)を制した際と、7月のキングジョージⅥ世&クイーンエリザベスSで3着になった際に、いずれも118を獲得。これに牝馬のアローワンス3ポンドを加味すると、121となる。

9月にバーデン大賞(G1・ドイツ。芝2400メートル)を制した際に119を獲得したトルカータータッソが、序列第7位。

5月に天皇賞(春)(GⅠ)で2着になった際と、9月にフォワ賞(G2・フランス。芝2400メートル)を制した際に、いずれもレーティング118を獲得したディープボンド(牡4歳)が、序列第8位となっている。

文:合田 直弘

レーティングの距離区分は以下のとおり

  • S【Sprint】
    1000メートルから1300メートル〔1000メートルから1599メートル(CAN/USA)〕
  • M【Mile】
    1301メートルから1899メートル〔1600メートルから1899メートル(CAN/USA)〕
  • I【Intermediate】
    1900メートルから2100メートル
  • L【Long】
    2101メートルから2700メートル
  • E【Extended】
    2701メートル以上

ご注意

当コーナーの情報は、登録情報を基に制作されております。競走データは公式データと照合し、それ以外の表記は主に現地報道を参考に制作しております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: