Top Page Museum Since 1997.10.17 JRA WebSite 20th Anniversary

JRAのホームページは1997年10月17日に誕生して、今年で開設20年を迎えました。
これまで多くの皆さまにご利用いただき、心から感謝申し上げます。
ここでは、時代ごとのトップページを中心に、その移り変わりを紹介していきます。
今後ともJRAのホームページをよろしくお願いいたします。

  • 1997年10月から1999年9月

    ホームページ誕生

    •  /
      1997年トップページ(イメージ)
    •  /
      当時はシンプルなデザインのページでした

    1997年10月17日にJRAのホームページが誕生しました。当時はインターネット回線速度も現在とは違って早くなかったため、文字データ中心のシンプルなデザインとなっています。
    1999年より全競走・全式別の最終確定オッズの提供を開始しました。

    この期間の主な出来事

    • 1997年10月エアグルーヴが牝馬としては17年ぶりとなる天皇賞(秋)制覇
    • 1998年8月シーキングザパールが日本調教馬として初の海外G1優勝
    • 1999年1月フェブラリーSを岩手のメイセイオペラが制し、地方所属馬として初の中央GⅠ勝利
  • 1999年10月から2004年12月

    動画の充実へ

    •  /
      2004年FLASH版トップページ
    •  /
      2004年HTML版トップページ
    •  /
      ビデオインタラクティヴページ(1999年)

    この当時のトップページはFLASHプレイヤー(動画を再生するツール)を使ったものと、未使用のもの(HTML版)の2種を選択することができました。
    インターネットならではの表現方法として、動画配信の拡充を図り、1999年10月より1分間に編集した「重賞リプレイ」をビデオインタラクティヴ(動画コーナー)内にて掲載を開始しました。

    この期間の主な出来事

    • 1999年10月エルコンドルパサーがフランスの凱旋門賞(G1)で2着
    • 1999年12月「ワイド」の全国発売開始(北海道を除く)
    • 2000年12月テイエムオペラオーが有馬記念を制し、古馬中長距離路線GⅠを完全制覇
    • 2001年1月馬の年齢表記が「数え年」から「満年齢」表記に
    • 2001年7月新装となった新潟競馬場で競馬が行われる
    • 2002年7月「馬単」「3連複」の全国発売を開始
    • 2003年10月スティルインラブが史上2頭目の牝馬三冠馬となる
    • 2004年9月「3連単」の全国発売を開始
  • 2005年1月から2010年12月

    さらなる表現方法へ

    •  /
      2005年携帯トップページ
    •  /
      2006年トップページ
    •  /
      2007年トップページ

    急速に普及していった携帯電話端末によるインターネット利用にも対応するため、2005年に携帯版のホームページを開設しました。
    また、海外へ遠征した馬の特集サイトを組むなど、国内外の情報についてさらなる情報提供を行いました。
    ちなみに、トップページには「うまうまくん」というキャラクターが登場。その季節にあった愛くるしい姿を見せていました。

    この期間の主な出来事

    • 2005年3月岡部幸雄騎手の引退セレモニーが行われる
    • 2005年10月ディープインパクトが三冠馬に
    • 2005年10月天皇皇后両陛下が東京競馬場へ行幸啓される
    • 2006年5月第1回ヴィクトリアマイルが行われる
    • 2006年12月阪神競馬場に芝外回りコースが竣工
    • 2007年4月東京競馬場グランドオープン
    • 2007年5月ウオッカが牝馬として64年ぶりにダービー制覇
    • 2008年10月三浦皇成騎手が武豊騎手の持つJRA新人年間最多勝記録を更新
    • 2009年11月カンパニーが初となる8歳でのGⅠ勝利
    • 2010年5月オークスにてGⅠ初の1着同着
    • 2010年10月アパパネが牝馬三冠馬に
  • 2011年1月から2014年12月

    リアルタイム情報の配信へ

    •  /
      2011年トップページ
    •  /
      2012年トップページ
    •  /
      2013年スマートフォントップページ

    スマートフォンでの情報取得にニーズが高まっていったこの時代、JRAも2011年に初心者向けアプリ「JRAビギナー」をiPhone向けにリリース(現在は閉鎖)。そして、2012年12月にスマートフォン用ホームページを開設しました。
    オッズについても、2013年6月より全競走・全式別のリアルタイムオッズを提供、即時の情報配信について利便性を高めていきました。

    この期間の主な出来事

    • 2011年3月東日本大震災が発生。開催の中止、変更などが起こる
    • 2011年3月ドバイワールドカップ(G1、UAE)にヴィクトワールピサが優勝
    • 2011年10月オルフェーヴルが三冠馬に
    • 2012年10月ジェンティルドンナが牝馬三冠馬に
    • 2012年10月天皇皇后両陛下が東京競馬場へ行幸啓される
    • 2013年1月降着・失格の判断基準を変更
    • 2014年12月チャンピオンズカップが中京競馬場で行われる
  • 2015年1月から

    そして未来へ

    •  /
      現在のPCトップページ
    •  /
      現在のスマートフォントップページ
    •  /
      現在の携帯トップページ

    2015年3月より全レースの動画配信が開始、PCおよびスマートフォンでの視聴が可能となりました。2016年秋からの海外競馬発売に伴い、専門のページをオープンして情報提供に努めています。
    現在はPC、スマートフォン、携帯でホームページを開設していますが、今後もより迅速に、より有益な情報提供の場としてお客様のニーズに合った配信サービスを目指してまいります。

    この期間の主な出来事

    • 2015年2月M.デムーロ騎手、C.ルメール騎手がJRA所属に
    • 2016年10月海外競馬の勝馬投票券が発売となる
    • 2017年4月GⅠとなった大阪杯をキタサンブラックが制す
ページトップへ戻る
表示モード: