facebook twitter
有馬記念PRイベント 12.20-12.23 阪急梅田ビッグマン前広場
有馬記念を盛り上げるイベントを開催!有馬記念PRイベント 12.20-12.23 阪急梅田ビッグマン前広場
有馬記念を盛り上げるイベントを開催!
 イベント会場イメージ
Capsule Game Challenge
有馬記念を盛り上げるオリジナル賞品が当たるカプセル抽選会!
オリジナルマグカップ(5種)オリジナルマグカップ(5種)オリジナルクリアファイル、オリジナルステッカー(5種)
※写真はイメージです
Live Performance・T
美しくも儚いサンドアートで描くサラブレッド
森マサミチ masamichi mori

Profile
北海道に本拠地を置くサンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。美術学校などは出ておらず、2005年から独学でサンドアートを始め現在に至る。2017年6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Uにて船上サンドアートパフォーマンス公演を成功させるなど、札幌や東京など全国各地のステージでサンドアートパフォーマンスを行っている。

出演予定
Live Performance・U
優雅で迫力のある書道ライブパフォーマンス
書道家 真澪(しんれい)SHIN-REI

Profile
7歳から海舟書道教室より書道を始める。竹田海舟に書の基礎を学び、読売書法展や日本書芸院展などで数々の賞を受賞。22歳師範免許取得。心華書道教室を開講。書道競書『鈍愚理』発行、編集に携わる。関西で書道教室を開設しながら広告書体制作を行い、従来の書道の枠を越えた新たな書の楽しみ方や「書」の様々なデザインを考案するなど幅広い分野に挑戦し魅力ある書の表現法にチャレンジしている。書道パフォーマンスに関しては、日本のみならず、アメリカ・ニューヨーク、フランス・ルーヴル美術館(これをメインに)などワークショップ、個展等もグローバルに活動している。伝統的な書にイマジネーション、インスピレーションを織り交ぜ文字に感情表現をつけ、「時に心にパワーを、時に心に癒しを、時に心を揺さぶる」そんな想いを感じられる「生きる書」を発信し日々、書の道を歩み続けている。

※作品例
Ride a Champion horse
★キタサンブラックの馬像に乗って撮影した写真★ターフィーと一緒に撮影した写真★カプセル抽選会で当たった賞品を撮影した写真上記いずれかをご自身のSNSへ投稿していただいた方にオリジナルクリアファイルをプレゼント!
会場にはターフィーもやってくる!
競馬をライブで楽しもう!!
配布チラシ(参加券)を持って阪神競馬場へGO!
1等賞:BRUNO コンパクトホットプレート、2等賞:快眠グッズ 有馬スク、3等賞:グルメクーポン(200円分)
阪急梅田ビッグマン前イベントで配布されたチラシと抽選会当日に阪神競馬場で購入された勝馬投票券、またはUMACA投票ご利用明細1,000円以上(複数枚可)のご提示でご参加いただけます。
TOP
表示モード: