JRAニュース

2020年3月22日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(3月22日(日曜))

第2回中山第9日(3月22日(日曜))

競走中止

10R

14番 タガノファジョーロ号(鮫島 良太騎手)
スタート直後に、つまずいて騎手が落馬したため競走を中止
馬:異状なし
騎手:異状なし

12R

5番 サトノテラス号(北村 宏司騎手)
疾病を発症し、向正面で転倒したため競走を中止
馬:急性心不全(死亡)
騎手:異状なし

競走中疾病

3R

4番 ブラングライク号(丸山 元気騎手)
競走中に左橈側手根骨々折を発症


第1回阪神第9日(3月22日(日曜))

競走中止

4R

10番 ピースフルサンデー号(熊沢 重文騎手)
疾病を発症したため、1周目向正面で競走を中止
馬:右第1趾骨粉砕骨折(予後不良)
騎手:異状なし

ダイワメジャー産駒 JRA通算1,000勝達成!

3Rで、2番グッドアズゴールド号(△団野 大成騎手)が1着となり、ダイワメジャー産駒のJRA通算勝利数が1,000勝となりました。
これは、JRA史上22頭目の記録となります。

中尾 秀正調教師 JRA通算300勝達成!

4Rで、2番タガノアンピール号(白浜 雄造騎手)が第1着となり、中尾 秀正調教師(栗東)は現役64人目のJRA通算300勝を達成しました。

  • コメント

    馬主さんをはじめ、関係者やファンに支えていただいたおかげで達成することができ、大変感謝しております。またこれからも1つ1つ頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

ページトップへ戻る
表示モード: