JRAニュース

2020年2月27日

  • その他
  • ピックアップ

指定席ネット予約発売における予約指定席の取扱いについて

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2月29日(土曜)以降の中央競馬について、当面の間、開催競馬場へのお客様の入場をお断りして実施いたします。また、ウインズ・パークウインズ・J-PLACEでの発売・払戻も取りやめとなります。
こうしたことから、指定席ネット予約発売の申込受付を見合わせるとともに、現在予約いただいております中山・阪神・中京競馬場およびパークウインズ京都競馬場のネット予約指定席について、すべての予約を取り消しとさせていただきます。
なお、指定席ネット予約発売の申込受付の再開については、決まり次第、JRAホームページでお知らせいたします。指定席ネット予約会員の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解をお願いいたします。

指定席ネット予約発売の申込受付

当面の間、申込受付を見合わせることといたします。

現在予約いただいている指定席の取扱い

すべての予約を取り消しとさせていただきます。

指定席料金・キャンセル料の払戻

指定席ネット予約にご登録されている住所に郵便払出証書を郵送いたします。
なお、今般の社会情勢から郵便払出証書の送付に相当の期間を要する見込みです。
こうしたことから、予約日前日17時までに指定席ネット予約のマイページからお客様自身で「キャンセル手続き」をしていただくことでクレジットカード口座に返金することも可能です。

  • 注記:
    有償キャンセル期間においても、キャンセル料は発生いたしません。

郵便払出証書

郵便貯金事業センターより緑色の封筒にて届きますので、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口に、本人確認書類とともに郵便振替払出証書をお持ちください。
当該証書と引換えに表示された金額を現金にてお受取いただけます。

キャンセル手続きによる返金時の注意事項

3月5日(木曜)以降にキャンセル手続きを行われた場合は、一旦、購入された指定席料金が引き落とされ、翌月にキャンセルされた指定席料金の返金が行われます。

  • 注記:
    デビットカードご利用時の返金手続きについては、ご利用のカード会社により異なります。

<日本中央競馬会「指定席ネット予約」会員約定抜粋>
(競馬開催中止時の取扱い)
第25条 開催予定日において、天災地変その他の事由により競馬が中止になったとき(競馬が途中で中止となった場合であってJRAが別に定める要件に該当するときを含みます。)は、JRAは当該日に係る指定席の購入を全て取り消すものとします。
2 前項の場合において、当該中止となった開催が日取りを変更して後日実施されるときであっても、予約会員は、原則として取り消された指定席の購入に係る購入申込みの内容を変更後の開催日に持ち越すことはできないものとします。
3 取り消された指定席に係る指定席料金およびキャンセル料は、JRAが別に指定する方法により予約会員に返還するものとします。
(免責)
第26条 天災地変、通信障害、計算機障害その他やむを得ない事由により予約制度の利用ができない場合であっても、JRAは一切その責を負いません。

中山競馬場・阪神競馬場 指定席年間シートの取扱い

会員約定ならびに利用規約により、ご指定の口座に当該利用料金を返金いたします。
なお、来場率に影響する来場回数については、返金となった開催日についても来場としてカウントいたします。

<日本中央競馬会『指定席年間シート』利用規約(抜粋)>
(競馬開催中止等の取扱い)
第8条 年間シートを利用する権利を有する競馬場において、天災地変その他の事由により競馬が開催されなかった場合又は競馬が途中で中止となった場合であってJRAが定める条件に該当するときは、JRAはご利用案内に定める当該開催日に係る年間シートの利用料金を利用者の指定する口座に返金するものとします。
2 前項の場合において、当該開催日が日取りを変更して後日開催されるときであっても、利用者は変更後の開催日に年間シートを利用できないものとします。

ページトップへ戻る
表示モード: