JRAニュース

2019年9月16日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

2019フォワ賞(G2)の結果

9月15日(日曜)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われたフォワ賞(G2)の結果をお知らせいたします。

フォワ賞(G2)【Qatar Prix Foy】

JRAによる勝馬投票券発売は実施していません。

9月15日(日曜) パリロンシャン競馬場(フランス)
4歳以上 牡・牝 2,400メートル 芝・右
第2レース 現地時間 9月15日(日曜)14時35分 (日本時間 21時35分)発走
賞金総額 130,000ユーロ 1着賞金 74,100ユーロ

注記:表は横にスクロールすることができます。

フォワ賞(G2)の結果
着順 馬番 馬名 アルファベット(生産国) 負担重量 調教師 騎手 タイム・着差
1 2 ヴァルトガイスト WALDGEIST (GB) 5 58kg A.ファーブル(仏) P.ブドー 2:27.57
2 1 ウェイトゥパリス WAY TO PARIS (GB) 6 58kg A.マルチアリス(仏) C.デムーロ 2
3 3 キセキ KISEKI (JPN) 5 58kg 角居 勝彦(日) C.スミヨン 1
4 4 シルバーウェーヴ SILVERWAVE (FR) 7 58kg F.ヴァーミューレン(仏) M.ギュイヨン アタマ
  • 角居 勝彦調教師のコメント

    できれば逃げる馬の後ろで控える形が良かったですね。先頭でマークされる形になって、少し力んだ分最後にちょっと弾けなかったかなという印象です。今日は負けましたが、ジョッキーにしっかりと追ってもらいましたし、また凱旋門賞に向けて頑張ります。

  • C.スミヨン騎手(キセキ号騎乗)のコメント

    交わされた後も最後まで諦めずに走っていました。休み明けだったので、次はもっと良くなると思っています。おそらくこの後雨が降ると思いますが、より柔らかい馬場はこの馬にプラスになるでしょう。凱旋門賞は最もタフなレースですし、他の強い馬も出走しますから、今年もタフなレースになると思います。この馬もより良い状態になるように願っています。

  • レース(ゴール前)

  • 優勝馬ヴァルトガイスト号

  • 日本馬キセキ号

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: