JRAニュース

2019年9月13日

  • レース・馬・騎手など

2019アイリッシュチャンピオンステークス(G1) 日本馬の近況(9月12日(木曜))

現地時間9月14日(土曜)にアイルランドのレパーズタウン競馬場で行われるアイリッシュチャンピオンステークス(G1)に出走予定の日本馬の調教状況および関係者コメントをお知らせいたします。

アイリッシュチャンピオンステークス(G1)(芝・2,000メートル)

ディアドラ号(牝5歳 栗東・橋田 満厩舎)

本日(現地時間9月12日(木曜))の調教状況

ニューマーケット調教場

ウォーレンヒル 坂路コース

キャンター 2本

込山 雄太調教助手 騎乗

  • 橋田 満調教師のコメント

    今日のディアドラは普段の調教のパターンを変えることなく、ウォーレンヒルを2回上りました。私は平常の中で調教をこなせたことが何よりだと感じています。
    明日はディアドラのストレスを出来るだけ少なくするため、チャーター機でレパーズタウンに向かう予定です。
    彼女と同じように、アイルランド出身のオイシンもたいへん意欲をもってレースに臨んでくれます。
    私たちディアドラチームに幸運が訪れますように、日本の皆様にご声援の後押しをお願いいたします。

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: