JRAニュース

2019年8月31日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等(8月31日(土曜))

今日の出来事

第2回新潟第11日(8月31日(土曜))

  • 競走中疾病
    8R

    15番 ディーズエフォート号(菅原 隆一騎手)
    競走中に左第4中手骨々折を発症(9月13日(金曜)追記)

明日の取消・変更等

第2回新潟第12日(9月1日(日曜))

  • 取消・変更等はございません(17時30分現在)


今日の出来事

第2回小倉第11日(8月31日(土曜))

熊沢 重文騎手 JRA通算15,000回騎乗達成!

1Rで、5番メイショウゴウキ号に騎乗した熊沢 重文騎手(栗東:フリー)は、史上14人目・現役11人目のJRA通算15,000回騎乗を達成しました。

  • コメント

    ここまで長く続けられたのは、良い馬に数多く乗せていただいて、周りの方に助けられてきたからだと思います。関係者の皆様に感謝いたします。ただ、もちろんこれで終わりではありませんし、先があります。これからも頑張っていきたいと思いますので、応援をよろしくお願いします。

チャリティーゼッケン販売&握手会について

日本騎手クラブ主催によるチャリティーゼッケン販売&握手会が行われ、300,000円が集まりました。こちらは日本騎手クラブから熊本地震の被災者支援のため熊本県に寄付されます。

明日の取消・変更等

第2回小倉第12日(9月1日(日曜))

  • 取消・変更等はございません(17時30分現在)

今日の出来事

第2回札幌第5日(8月31日(土曜))

  • 競走中疾病
    9R

    1番 キタサンチャンドラ号(加藤 祥太騎手)
    競走中に心房細動を発症

「ベストターンドアウト賞」受賞者の発表および受賞者コメント

第54回札幌2歳ステークス(GⅢ)のパドックで、「ベストターンドアウト賞」(Best Turned Out Award)の審査が行われました。

受賞者

ダーリントンホール号 阿部 孝紀調教助手(木村 哲也厩舎)

審査委員

松山康久氏(元JRA調教師)

鈴木淑子氏

  • 受賞者 阿部 孝紀調教助手のコメント

    今回の受賞は非常に光栄です。この賞に恥じないよう、これからも精一杯、馬をつくっていきたいと思います。ありがとうございました。

明日の取消・変更等

第2回札幌第6日(9月1日(日曜))

  • 取消・変更等はございません(17時30分現在)

ページトップへ戻る
表示モード: