JRAニュース

2019年8月25日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(8月25日(日曜))

第2回新潟第10日(8月25日(日曜))

  • 競走中疾病
    6R

    6番 ミヤコノユメ号(木幡 初也騎手)
    競走中に左前浅屈腱不全断裂を発症(8月30日(金曜)追記)


第2回小倉第10日(8月25日(日曜))

  • 競走除外
    3R

    11番 ニホンピロファルコ号(小牧 太騎手)
    馬場入場後に右後肢跛行を発症したため


第2回札幌第4日(8月25日(日曜))

小笠 倫弘調教師 JRA通算200勝達成!

6Rで、1番シネマソングス号(藤岡 佑介騎手)が第1着となり、小笠 倫弘調教師(美浦)は現役106人目のJRA通算200勝を達成しました。

  • コメント

    馬主、牧場関係者、たくさんの方に支えられて200勝できました。ありがとうございます。これからも1つずつ、勝ち星を積み重ねていけるよう、厩舎スタッフともども精進してまいりたいと思います。

M.ミシェル騎手 JRA初勝利!

M.ミシェル騎手(フランス)は、10Rで10番スワーヴアラミス号に騎乗しJRA初勝利を挙げました。

  • コメント

    この舞台に立つことができ、とても光栄です。私の中で、リングがつながったような気持ちです。世界で戦っている他の女性達の代表として、またフランス人の代表として、ここに何かを残していければと思っています。ワールドオールスタージョッキーズへの参加が決まって、日本に到着する前から、注目をしていただいて驚いています。札幌に来られて、ファンの皆様に会うことができ嬉しく思います。この国に恋をしました。

サマースプリントシリーズ 第5戦

ページトップへ戻る
表示モード: