JRAニュース

2019年3月27日

  • レース・馬・騎手など

2019ドバイワールドカップデー 日本馬の近況(3月27日(水曜))

3月30日(土曜)、アラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われる「2019ドバイワールドカップデー」各レースに出走予定の日本馬の調教状況および関係者のコメントをお知らせいたします。

ドバイワールドカップ(G1) 2,000メートル(ダート)

ケイティブレイブ号(牡6歳 栗東・杉山 晴紀厩舎)

本日の調教状況

ダートコース 追い切り
房野 陽介調教助手騎乗

  • 杉山 晴紀調教師のコメント

    到着した初日は、飼葉も安定せず入れ込みもありましたが、2日目にはもう落ち着いていました。追い切りはしっかりやりたいと思っていましたが、予定どおりできたと思います。時計は出ていますが、上がってきてもそれほど疲れを見せておらず、時計ほどハードワークではなかったです。軽快な走りを見せており、コース適性はあると思います。

  • ケイティブレイブ号

ドバイシーマクラシック(G1) 2,410メートル(芝)

シュヴァルグラン号(牡7歳 栗東・友道 康夫厩舎)

本日の調教状況

ダートコース キャンター1周→芝コース 追い切り
松館 昇平調教助手騎乗

  • 友道 康夫調教師のコメント

    初めての海外遠征ということで、飛行機に乗る時は入れ込んでいましたが、ドバイに来てからはリラックスしています。前哨戦を使ってこなかったので、しっかりと長めにやりました。動きは良かったと思います。金曜日にボウマン騎手が騎乗する予定です。

  • シュヴァルグラン号

スワーヴリチャード号(牡5歳 栗東・庄野 靖志厩舎)

本日の調教状況

スクーリング(装鞍所→パドック→ダートコース)

  • 庄野 靖志調教師のコメント

    昨日追い切って、今日は気合の入った歩き方をしていました。場所が変わっても気負いすることなく、普段どおりに来られています。

レイデオロ号(牡5歳 美浦・藤沢 和雄厩舎)

本日の調教状況

芝コース 追い切り
C.ルメール騎手騎乗

  • C.ルメール騎手のコメント

    大人になってきていて、コンディションも良いです。追い切りも良い走りでした。去年はレースでテンションが高くなってしまったので、レース当日もリラックスしていれば良いです。

  • 津曲 大祐調教助手のコメント

    ジョッキーの感触も良かったとのことですし、順調に来ています。

  • レイデオロ号

ドバイターフ(G1) 1,800メートル(芝)

アーモンドアイ号(牝4歳 美浦・国枝 栄厩舎)

本日の調教状況

芝コース 追い切り
C.ルメール騎手騎乗

  • 国枝 栄調教師のコメント

    無事に追い切りが終わり、やり過ぎずちょうど良いと思います。体重は前走と同じくらいになりそうです。落ち着いており、飼葉食いも問題ありません。ここまでうまく持ってこられているのが、アーモンドアイの力です。

  • C.ルメール騎手のコメント

    6ハロンぐらいから追い切りました。だんだん加速していき、良い脚を使っていました。追い切りが終わっても疲れた様子もなく非常に良い状態です。この馬場もすごく走りやすいと思います。日本の馬が世界中から注目されているので、非常に嬉しいです。

  • アーモンドアイ号

ヴィブロス号(牝6歳 栗東・友道 康夫厩舎)

本日の調教状況

ダートコース キャンター1周→芝コース 追い切り
安田 晋司調教助手騎乗

  • 友道 康夫調教師のコメント

    ドバイも3回目なので、落ち着いています。例年どおり、飼葉もしっかり食べており、立派な馬体です。今日は終いだけしっかりとやりました。ここに来ると、快適なようです。金曜日にバルザローナ騎手が騎乗する予定です。毎回テン乗りで結果を出しているので、心配していません。

  • ヴィブロス号

ディアドラ号(牝5歳 栗東・橋田 満厩舎)

本日の調教状況

芝コース 追い切り
込山 雄太調教助手騎乗

  • 込山 雄太調教助手のコメント

    追い切りについて、昨日までと変わらず良い動きをしていましたし、状態も引き続き良いです。

  • ディアドラ号

ドバイゴールデンシャヒーン(G1) 1,200メートル(ダート)

マテラスカイ号(牡5歳 栗東・森 秀行厩舎)

本日の調教状況

ダートコース キャンター1周→追い切り
武 豊騎手騎乗

  • 森 秀行調教師のコメント

    少し太かったのでしっかりと追いました。終いの脚は速かったと思います。落ち着きすぎていたので、しっかりとやりました。順調に来ています。

  • 武 豊騎手のコメント

    若干重さが残っている感じなのでハードに、という指示でした。6ハロンからペースを上げて、ラストは速かったと思います。去年も走っているし、落ち着いてリラックスしています。

  • マテラスカイ号

UAEダービー(G2) 1,900メートル(ダート)

デルマルーヴル号(牡3歳 美浦・戸田 博文厩舎)

本日の調教状況

ダートコース ハッキング1周
戸田 博文調教師騎乗

  • 戸田 博文調教師のコメント

    昨日速いところをやりましたが、テンションが上がり過ぎることなく落ち着いていて、良い状態をキープしています。

  • デルマルーヴル号

ゴドルフィンマイル(G2) 1,600メートル(ダート)

ノンコノユメ号(せん7歳 美浦・加藤 征弘厩舎)

本日の調教状況

厩舎エリアで曳き運動

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: