JRAニュース

2019年1月23日

  • レース・馬・騎手など

ジェネラーレウーノ号が故障

2018年朝日杯セントライト記念(GⅡ)などに優勝したジェネラーレウーノ号(牡4歳 美浦・矢野 英一厩舎)は、右前浅屈腱炎が判明しましたのでお知らせいたします。
なお、9ヵ月以上の休養を要する見込みです。

ページトップへ戻る
表示モード: