JRAニュース

2018年12月16日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(12月16日(日曜))

第5回中山第6日(12月16日(日曜))

  • 競走除外
    5R

    5番 キラキラブシ号(武士沢 友治騎手)
    馬場入場後に左前肢跛行を発症したため

  • 競走中止
    2R

    16番 スズカマリーシップ号(田辺 裕信騎手)
    発馬機内で暴れ、発走後に前進気勢を欠いたため競走を中止

  • 競走中疾病
    3R

    5番 ミルトブランコ号(▲野中 悠太郎騎手)
    競走中に右橈側手根骨々折を発症(12月21日(金曜)追記)

    5R

    8番 ダイフゴウ号(宮崎 北斗騎手)
    競走中に左橈側手根骨々折を発症(12月21日(金曜)追記)


第5回阪神第6日(12月16日(日曜))

  • 出走取消
    5R

    5番 ザダル号(W.ビュイック騎手)
    右前肢挫創のため

  • 競走中止
    3R

    4番 ペイシャラストパイ号(▲三津谷 隼人騎手)
    スタート直後、他の馬に関係なくつまずいて、騎手が落馬したため競走を中止
    馬:異状なし
    騎手:異状なし

  • 競走中疾病
    3R

    3番 アイファーレーザー号(津村 明秀騎手)
    競走中に右橈骨遠位端骨折を発症

清水 久詞調教師 JRA通算200勝達成!

3Rで、10番ハチヨウ号(和田 竜二騎手)が第1着となり、清水 久詞調教師(栗東)は現役108人目のJRA通算200勝を達成しました。

  • コメント

    このような記録は一人で達成できるものではなく、馬が頑張ってくれ、預けていただける馬主や牧場の皆様、スタッフの助けがあってのもので、感謝の気持ちしかありません。これからも精進してまいります。

福永 祐一騎手 JRA年間100勝達成!

10Rで、3番インディチャンプ号に騎乗し第1着となった福永 祐一騎手(栗東:フリー)は、9年連続10回目となるJRA年間100勝を達成しました。
本年の年間100勝達成は、C.ルメール騎手・M.デムーロ騎手・戸崎 圭太騎手に続く4人目となります。

  • コメント

    ひとつの目標であったので達成できてよかったです。今年はダービーを取ることができましたが、改めて気を引き締めて一鞍一鞍の騎乗を集中して、より良い結果を残していかないといけないと思っています。現状は、ルメール騎手とダブルスコアをつけられていますし、手放しでは喜べない状態ではありますが、差を埋めるべく精進していかなくてはいけないと感じています。

その他

2Rで、8番ノーブルアーレス号(高倉 稜騎手)は、競走中に異常歩様を呈しました。


第4回中京第6日(12月16日(日曜))

  • 出走取消
    3R

    12番 ダブルスプリット号(藤岡 康太騎手)
    右前肢跛行のため

  • 競走中疾病
    4R

    7番 スズカヴァンガード号(草野 太郎騎手)
    競走中に鼻出血を発症

2018年中京競馬リーディングジョッキーは、M.デムーロ騎手!

M.デムーロ騎手(栗東:フリー)は、2018年中京競馬で20勝をあげ、2018年中京競馬リーディングジョッキーとなりました。

【2018年中京競馬リーディングジョッキー順位】
2018年中京競馬リーディングジョッキー順位
1位 M.デムーロ騎手 (20勝、2着 17回、3着 15回)
2位 福永 祐一騎手 (16勝、2着 16回、3着 16回)
3位 北村 友一騎手 (15勝、2着 11回、3着 5回)

ページトップへ戻る
表示モード: