JRAニュース

2018年11月29日

  • レース・馬・騎手など

チャンピオンズカップ(GⅠ)外国馬情報 調教状況・関係者コメント(11月29日(木曜))

チャンピオンズカップ(GⅠ)に出走予定のパヴェル号(アメリカ)の調教状況および関係者のコメントをお知らせいたします。

〔天候:晴 馬場状態:良〕

パヴェル号(牡・4歳) (PAVEL)

調教状況(アミール・セデーノ調教助手 騎乗)

【調教時間】

6時35分から6時46分

【使用コース】

ダートコース

【調教内容】

速歩300メートル(右回り)、速歩200メートル(左回り)、キャンター2,200メートル

〔参考〕調教後馬体重:494キログラム

  • レアンドロ・モラ(Leandro Mora)調教師の話

    今朝の調教では、ウォームアップのために最初は直線を逆方向に速歩をして、それからは左回りで徐々にスピードを上げてキャンターをしました。昨日は馬場の感触を確かめる運動でしたが、今日の動きはパーフェクトだったと思います。馬の状態についても、遠征に慣れている馬なので、来日してからも馬体重をキープしていますし、食欲も落ちていません。今後の調教予定については、レースまで通常通りの運動をする予定です。チャンピオンズカップへの参戦は以前から視野に入っていましたが、前走後に馬の状態を確認したうえで、オーナーとともに日本行きを決めました。枠順は真ん中から外めが希望で、内で包まれないように3から5番手につけてレースを運べればと思います。

  • パヴェル号

チャンピオンズカップ(GⅠ)

12月2日(日曜) 中京競馬場 第11レース ダート1,800メートル
15時30分発走予定

ページトップへ戻る
表示モード: