JRAニュース

2018年10月21日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(10月21日(日曜))

第4回東京第7日(10月21日(日曜))

  • 競走除外
    3R

    7番 ハリスホーク号(内田 博幸騎手)
    馬場入場後に右前肢跛行を発症したため

  • 競走中止
    4R

    6番 ヒヤク号(太宰 啓介騎手)
    疾病を発症したため、4コーナー手前で競走を中止
    馬:左前肢跛行
    騎手:異状なし

    5R

    4番 ゲットイージー号(柴山 雄一騎手)
    疾病を発症したため、3コーナーで競走を中止
    馬:左前肢跛行
    騎手:異状なし


第4回京都第7日(10月21日(日曜))

「ベストターンドアウト賞」受賞者の発表および受賞者コメント

第79回菊花賞(GⅠ)のパドックで、「ベストターンドアウト賞」(Best Turned Out Award)の審査が行われました。

受賞者

ブラストワンピース号 八木 大介調教助手(大竹 正博厩舎)

審査委員

松本 伸之氏(奈良国立博物館 館長)

佐々木 正子氏(嵯峨美術大学 教授)

長浜 博之氏(元JRA調教師)

  • 受賞者 八木 大介調教助手のコメント

    二度目の受賞は身に余る思いで光栄です。常日頃からブラッシングには気を遣っています。躾についても厩舎全体で停止・後退などさせていて、扱いやすい馬に仕上げています。ありがとうございました。

菊花賞(GⅠ)プレゼンター 松坂桃李さんのコメント
  • コメント

    菊花賞のプレゼンターを務めさせていただきとても光栄です。
    京都競馬場は初めて来ましたが、3,000メートルの長距離戦のハナ差決着に興奮しました。優勝されたフィエールマンとルメール騎手、本当におめでとうございます。
    私は、5番エポカドーロ、7番ユーキャンスマイル、17番シャルドネゴールドの応援馬券と、この3頭の3連複を購入したので、ユーキャンスマイルの複勝が当たりました。
    また、ぜひ京都競馬場に来たいと思います。


第3回新潟第4日(10月21日(日曜))

  • 本日の掲載事項はございません

ページトップへ戻る
表示モード: