JRAニュース

2018年10月14日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(10月14日(日曜))

第4回東京第5日(10月14日(日曜))

  • 出走取消
    12R

    11番 レッドレグナント号(田中 勝春騎手)
    右後肢跛行のため

  • 競走中止
    9R

    3番 タマモプラネット号(小坂 忠士騎手)
    9号障害飛越着地時に転倒したため競走を中止
    馬:異状なし
    騎手:左鎖骨遠位端骨折

北沢 伸也騎手 JRA障害通算勝利数 単独10位!

北沢 伸也騎手(栗東:フリー)は9Rで2番サーストンコラルド号に騎乗して1着となり、JRA障害通算131勝となりました。
これは、出津 孝一元騎手の持つJRA障害通算136勝の記録に次ぐ、JRA史上第10位の記録となります。

  • コメント

    乗り始めた頃はこんなに勝てると思わなかったので、素直に嬉しいです。また、東京ハイジャンプは4回2着で、勝ちたいと思っていたレースなので、このレースで区切りの勝利を挙げられて良かったです。次は、目指している松田(博資)先生の記録に並んで、超えていきたいという意味で、まずは150勝を目標にしています。


第4回京都第5日(10月14日(日曜))

  • 出走取消
    秋華賞(GⅠ)
    11R

    3番 スカーレットカラー号(岩田 康誠騎手)
    左後肢跛行のため

M.デムーロ騎手 JRA通算900勝達成!

10Rで、5番サンラモンバレー号に騎乗し第1着となったM.デムーロ騎手(栗東:フリー)は、史上43人目・現役21人目のJRA通算900勝を達成しました。

  • コメント

    多くのお客様の前で達成できてとてもうれしいです。このレースも騎乗馬が直線よく伸びてくれてこれからも楽しみです。昨日ルメール騎手に先を越されて残念でしたが、今日達成できて良かったです。お客様にはいつも応援してくれてうれしいです。ありがとうございました。


第3回新潟第2日(10月14日(日曜))

  • 出走取消
    10R

    5番 エレクトロニカ号(吉田 隼人騎手)
    左後肢跛行のため

  • 競走除外
    6R

    8番 ピサノベルベット号(勝浦 正樹騎手)
    馬場入場後に左前肢跛行を発症したため

  • 競走中止
    1R

    9番 ロジェール号(丸山 元気騎手)
    疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
    馬:左前肢跛行
    騎手:異状なし

    3R

    7番 ミルキーブルー号(長岡 禎仁騎手)
    疾病を発症したため、競走中盤で競走を中止
    馬:左前肢跛行
    騎手:異状なし

    11R

    14番 ミュゼエイリアン号(木幡 初也騎手)
    4コーナーで前の馬に触れてつまずき、騎手が落馬したため競走を中止
    馬:異状なし
    騎手:頭部打撲、右肩部打撲

    8番 トーキングドラム号(木幡 巧也騎手)
    4コーナーで騎手が落馬した14番ミュゼエイリアン号(木幡 初也騎手)に触れてつまずき、転倒したため競走を中止
    馬:左肩甲骨々折(予後不良)
    騎手:異状なし

    3番 ノットフォーマル号(原田 和真騎手)
    4コーナーで転倒した8番トーキングドラム号(木幡 巧也騎手)に触れてつまずき、転倒したため競走を中止
    馬:異状なし
    騎手:左肩部打撲、胸部打撲、呼吸苦、頭部打撲、後頭部痛(新発田市内の病院へ搬送)

  • 競走中疾病
    10R

    13番 カンガルールブタン号(西村 淳也騎手)
    競走中に右第1指骨剥離骨折を発症(10月19日(金曜)追記)

  • 騎手変更
    1R

    7番 バームクーヘン号
    ▲山田 敬士騎手(51.0kg)⇒杉原 誠人騎手(54.0kg)

    2R

    13番 グローリースター号
    ▲山田 敬士騎手(51.0kg)⇒▲西村 淳也騎手(51.0kg)

    3R

    15番 スカイポート号
    ▲山田 敬士騎手(51.0kg)⇒☆荻野 極騎手(53.0kg)

    4R

    8番 サマニー号
    ▲山田 敬士騎手(54.0kg)⇒☆川又 賢治騎手(56.0kg)

    5R

    12番 エドノカゼ号
    ▲山田 敬士騎手(52.0kg)⇒▲西村 淳也騎手(52.0kg)

    6R

    6番 カガスター号
    ▲山田 敬士騎手(52.0kg)⇒△菊沢 一樹騎手(53.0kg)

    7R

    7番 テンプルツリー号
    ▲山田 敬士騎手(52.0kg)⇒原田 和真騎手(55.0kg)

    9R

    3番 フッカツノノロシ号
    ▲山田 敬士騎手(54.0kg)⇒▲西村 淳也騎手(54.0kg)

    騎乗停止のため

  • 11Rにおける制裁

    10番スターオブペルシャ号(杉原 誠人騎手)が、4コーナーで前の馬に触れてつまずき減速したため、その直後を走行していた14番ミュゼエイリアン号(木幡 初也騎手)が10番スターオブペルシャ号に触れてつまずき、騎手が落馬しました。
    また、14番ミュゼエイリアン号(木幡 初也騎手)の直後を走行していた8番トーキングドラム号(木幡 巧也騎手)が14番ミュゼエイリアン号に触れて人馬転倒し、さらにその後方を走行していた3番ノットフォーマル号(原田 和真騎手)も8番トーキングドラム号に触れて人馬転倒しました。(その他1番シベリアンスパーブ号(嶋田 純次騎手)、2番トウショウドラフタ号(丹内 祐次騎手)、5番アンコールプリュ号(藤岡 康太騎手)、13番アイライン号(勝浦 正樹騎手)および18番タガノブルグ号(柴山 雄一騎手)の進路にも影響がありました)
    この件について、10番スターオブペルシャ号の杉原 誠人騎手は、10月20日(土曜)から10月21日(日曜)まで2日間の騎乗停止となりました。


ページトップへ戻る
表示モード: