JRAニュース

2018年10月7日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等(10月7日(日曜))

今日の出来事

第4回東京第2日(10月7日(日曜))

  • 出走取消
    2R

    13番 ペシュウィズダム号(△藤田 菜七子騎手)
    右後肢跛行のため

  • 競走中止
    2R

    4番 アースヒメ号(石川 裕紀人騎手)
    疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
    馬:左前肢跛行
    騎手:異状なし

  • 競走中疾病
    1R

    8番 アミフジアギシャン号(西田 雄一郎騎手)
    競走中に右橈骨遠位端骨折を発症(10月8日(祝日・月曜)追記)

  • 騎手変更
    4R

    8番 トーセンジュエル号
    横山 和生騎手(54.0kg)⇒石川 裕紀人騎手(54.0kg)

    10R

    6番 ワイドリーザワン号
    横山 和生騎手(57.0kg)⇒北村 宏司騎手(57.0kg)

    負傷のため(2R騎乗中に負傷し、「左腓骨遠位骨幹部骨折」と診断されました)

明日の取消・変更等

第4回東京第3日(10月8日(祝日・月曜))

  • 騎手変更
    1R

    13番 クリムトゥ号
    横山 和生騎手(55.0kg)⇒杉原 誠人騎手(55.0kg)

    2R

    3番 デルマシャンゼリゼ号
    横山 和生騎手(54.0kg)⇒北村 宏司騎手(54.0kg)

    3R

    4番 スパーダネーラ号
    横山 和生騎手(55.0kg)⇒△藤田 菜七子騎手(53.0kg)

    7R

    16番 フレッシビレ号
    横山 和生騎手(53.0kg)⇒三浦 皇成騎手(53.0kg)

    負傷のため(2R騎乗中に負傷し、「左腓骨遠位骨幹部骨折」と診断されました)


今日の出来事

第4回京都第2日(10月7日(日曜))

  • 出走取消
    3R

    7番 マスターフェンサー号(酒井 学騎手)
    感冒のため

千田 輝彦調教師 JRA通算100勝達成!

6Rで、14番サンマルペンダント号(岡田 祥嗣騎手)が第1着となり、千田 輝彦調教師(栗東)は現役151人目のJRA通算100勝を達成しました。

  • コメント

    オーナーをはじめ色々な方々に迷惑を掛けてきましたが、こうして100勝出来て良かったと思います。いつも一生懸命なスタッフ、そしてそのスタッフを支えている家族の方々に感謝します。そして文句を言わず走ってくれている馬たちにも感謝したいと思いますし、もっともっと馬たち自身が楽しめるように取り組んでいきたいと思います。

明日の取消・変更等

第4回京都第3日(10月8日(祝日・月曜))

  • 取消・変更等はございません(17時30分現在)


ページトップへ戻る
表示モード: