JRAニュース

2018年8月26日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(8月26日(日曜))

第2回新潟第10日(8月26日(日曜))

  • 騎手変更
    2R

    10番 ミルキーブルー号
    横山 和生騎手(54.0kg)⇒江田 照男騎手(54.0kg)

    4R

    13番 トーアエグレット号
    横山 和生騎手(54.0kg)⇒北村 宏司騎手(54.0kg)

    7R

    6番 コスモリョウゲツ号
    横山 和生騎手(57.0kg)⇒☆木幡 巧也騎手(56.0kg)

    10R

    6番 トーセンデューク号
    横山 和生騎手(56.0kg)⇒木幡 巧也騎手(56.0kg)

    12R

    10番 ムテキノオジョウ号
    横山 和生騎手(52.0kg)⇒武士沢 友治騎手(52.0kg)

    負傷のため

  • 競走中疾病
    4R

    12番 カエデ号(石川 裕紀人騎手)
    競走中に鼻出血を発症

池添 謙一騎手 JRA通算1,100勝達成!

4Rで、11番ルソンデュレーヴ号に騎乗し第1着となった池添 謙一騎手(栗東:フリー)は、史上31人目・現役15人目のJRA通算1,100勝を達成しました。

  • コメント

    なかなか新潟に来ることがない中、残り5勝で今週を迎え、1,100勝を達成できて良かったです。自分一人の力で達成できる記録ではないので、自分に携わってくれたすべての方に感謝しています。勝鞍はもっと増やしたいですし、もっと上手くなりたいという気持ちを常に持っています。春はGⅠを勝てていないので、秋はGⅠを必ず勝ちたいと思っています。騎手は危険と隣り合わせの仕事で、常に命懸けですが、一緒に走る馬と一体になって勝った瞬間や、迎えてくれるファンの方、関係者の喜んでいる姿を見ると、このためにやっているのだなと感じています。これからも応援よろしくお願いします。


第2回小倉第10日(8月26日(日曜))

  • 出走取消
    3R

    9番 ハギノグランデ号(▲西村 淳也騎手)
    感冒のため

  • 競走中疾病
    3R

    3番 アイランドクイーン号(△森 裕太朗騎手)
    競走中に左橈側手根骨々折を発症(8月30日(木曜)追記)

    12R

    4番 ハイエストクイーン号(酒井 学騎手)
    競走中に心房細動を発症

クロフネ産駒 JRA通算1,300勝達成!

8Rで、2番ブラックランナー号(松山 弘平騎手)が1着となり、クロフネ産駒のJRA通算勝利数が1,300勝となりました。
これは、JRA史上9頭目の記録となります。


第2回札幌第4日(8月26日(日曜))

  • 出走取消
    6R

    5番 ヒミノゴールド号(C.スコフィールド騎手)
    右前肢跛行のため

    7R

    4番 テーオールチア号(城戸 義政騎手)
    右後肢跛行のため

  • 競走中疾病
    6R

    6番 オーサムミッション号(S.フォーリー騎手)
    競走中に鼻出血を発症

    9R

    4番 エアマスカーニ号(福永 祐一騎手)
    競走中に鼻出血を発症

サマースプリントシリーズ 第5戦

ページトップへ戻る
表示モード: