JRAニュース

2018年8月1日

  • レース・馬・騎手など

2018ジャックルマロワ賞(G1) 日本馬の近況(8月1日(水曜))

8月12日(日曜)にフランスのドーヴィル競馬場で行われるジャックルマロワ賞(G1)に出走予定のジェニアル号(牡4歳 栗東・松永 幹夫厩舎)の調教状況および関係者のコメントをお知らせいたします。

ジャックルマロワ賞(G1)(芝・1,600メートル)

ジェニアル号(牡4歳 栗東・松永 幹夫厩舎)

本日の調教状況

【調教コース】

リオン坂路

【調教内容】

終い1ハロン強めの5ハロンの追い切り
田中 良明調教助手騎乗

  • 田中 良明調教助手のコメント

    少しもたれる面もありますが、1度レースを使っているので前回の追い切りよりも良くなっています。息の入り方も良い感じです。レースで使う前よりも飼葉もよく食べていて、とても順調です。明日は曳き運動を行う予定です。

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: