JRAニュース

2018年7月8日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(7月8日(日曜))

第2回福島第4日(7月8日(日曜))

  • 競走中止
    11R

    1番 プラチナムバレット号(岩崎 翼騎手)
    4コーナーで前の馬に触れて転倒したため競走を中止
    馬:異状なし
    騎手:頭部・顔面外傷(福島市内の病院に搬送)

サマー2000シリーズ 第1戦
七夕賞(GⅢ)プレゼンター 柳楽優弥さんのコメント
  • コメント

    福島競馬場には初めて来たのですが、100周年という節目の年に年間プロモーションキャラクターとして来ることができ、本当に光栄です。馬券は七夕にちなんで7番から買っていたので残念でしたが、お客さんとの距離も近くて初めての福島競馬場を楽しめました。
    100年前からここ福島で競馬が行われていたんだと考えると、改めて歴史と重みを感じますし、これからの福島競馬場にも注目して競馬を盛り上げられるよう僕自身も頑張っていきたいと思います。


第3回中京第4日(7月8日(日曜))

  • 競走除外
    10R

    11番 サウンドキアラ号(武 豊騎手)
    馬場入場後に、右前肢跛行を発症したため

  • 競走中止
    4R

    13番 フレンドリトル号(高野 和馬騎手)
    疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
    馬:右前肢跛行
    騎手:異状なし

    14番 アドバンスゴード号(植野 貴也騎手)
    疾病を発症したため、2周目5号障害手前で競走を中止
    馬:右後肢跛行
    騎手:異状なし

    6R

    2番 アンシャンテシチー号(松若 風馬騎手)
    疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
    馬:右後肢跛行
    騎手:異状なし

  • 騎手変更
    4R

    11番 テイエムファンドル号
    田村 太雅騎手(60.0kg)⇒森 一馬騎手(60.0kg)

    負傷のため(昨日栗東トレーニング・センターにおいて、調教中に落馬し、負傷(頸椎骨折)したため)

川田 将雅騎手 JRA通算1,200勝達成!

8Rで、2番ヴァントシルム号に騎乗し第1着となった川田 将雅騎手(栗東:フリー)は、史上24人目・現役12人目のJRA通算1,200勝を達成しました。

  • コメント

    本当に毎週末たくさんの良い馬に乗せていただいていますので、こういう区切りをまた迎えられて有難く思います。1つ1つ勝ちに行く競馬を、と思って乗ってここで勝たしていただけましたし、沢山の関係者と沢山の馬に感謝したいと思います。また、もっと期待に応えられるようにやっていきたいと思います。個人的には、しばらくイギリスの方に行きますが、日本の競馬もジョッキー皆頑張っていますので、色んな競馬場に足を運んでいただいて、生の競馬を見ていただけたらと思います。

3歳以上 ダート1,400メートルの中央競馬レコードタイム更新!

11Rで、13番マテラスカイ号(武 豊騎手)は、1分20秒3のタイムで勝利し、3歳以上 ダート1,400メートルの中央競馬レコードタイムを更新しました。従来のレコードタイムは、2012年3月31日(土曜)(第2回阪神第3日)にコーラルステークスでインオラリオ号が記録した1分21秒5でした。


第2回函館第2日(7月8日(日曜))

  • 競走中疾病
    11R

    10番 ユラノト号(C.ルメール騎手)
    競走中に鼻出血を発症


ページトップへ戻る
表示モード: