JRAニュース

2018年4月3日

  • レース・馬・騎手など

2018ドバイワールドカップデー 日本馬が帰国

2018ドバイワールドカップデーに出走した14頭は、本日(4月3日(火曜))11時04分に関西国際空港に到着しましたのでお知らせいたします。

2018ドバイワールドカップデーに出走した14頭
アウォーディー号 (牡8歳 栗東・松永 幹夫厩舎)
サトノクラウン号 (牡6歳 美浦・堀 宣行厩舎)
モズカッチャン号 (牝4歳 栗東・鮫島 一歩厩舎)
レイデオロ号 (牡4歳 美浦・藤沢 和雄厩舎)
ヴィブロス号 (牝5歳 栗東・友道 康夫厩舎)
クロコスミア号 (牝5歳 栗東・西浦 勝一厩舎)
ディアドラ号 (牝4歳 栗東・橋田 満厩舎)
ネオリアリズム号 (牡7歳 美浦・堀 宣行厩舎)
リアルスティール号 (牡6歳 栗東・矢作 芳人厩舎)
マテラスカイ号 (牡4歳 栗東・森 秀行厩舎)
タイキフェルヴール号 (牡3歳 栗東・牧浦 充徳厩舎)
ルッジェーロ号 (牡3歳 美浦・鹿戸 雄一厩舎)
アキトクレッセント号 (牡6歳 栗東・清水 久詞厩舎)
アディラート号 (牡4歳 栗東・須貝 尚介厩舎)

なお、14頭は輸入検疫のため15時43分に三木ホースランドパークに入厩しました。

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: