JRAニュース

2017年12月3日

  • レース・馬・騎手など
  • ピックアップ

開催競馬場・今日の出来事(12月3日)

第5回中山第2日(12月3日(日曜))

  • 競走中疾病
    8R

    14番 トウカイフィーバー号(柴田 善臣騎手)
    競走中に鼻出血を発症


第5回阪神第2日(12月3日(日曜))

  • 競走中止
    4R

    12番 ダークサイド号(五十嵐 雄祐騎手)
    1周目7号障害飛越の際に他の馬に触れ、騎手がバランスを崩し落馬したため競走を中止
    馬:異状なし
    騎手:異状なし

  • 競走中疾病
    2R

    2番 アチェンティ号(太宰 啓介騎手)
    競走中に右第3手根骨矢状骨折を発症(12月7日(木曜)追記)


第4回中京第2日(12月3日(日曜))

  • 出走取消
    チャンピオンズカップ(GⅠ)
    11R

    15番 アポロケンタッキー号(内田 博幸騎手)
    右前肢跛行のため

  • 競走除外
    8R

    16番 ジェスロ号(C.デムーロ騎手)
    馬場入場後に放馬し、疲労が著しいため

岩崎 翼騎手 JRA通算100勝達成!

6Rで、8番セングウ号に騎乗し第1着となった岩崎 翼騎手(栗東:河内 洋厩舎所属)は、現役88人目のJRA通算100勝を達成しました。

  • コメント

    正直、勝ったかどうか分からなくて、勝ってくれという気持ちでいましたが、厩務員さんに勝っているぞと言われ、うれしかったです。今年で5年目となり、少し時間がかかったかなと思いますが、あせらず自分のリズムで乗って行こうと思っていたので、達成できてほんとによかったです。GⅠの日にメモリアルを達成できてうれしいです。

  • 中京競馬史上1位の高額払戻金!

    本日の7Rで、1着に単勝15番人気の15番ディスカバー号(☆木幡 初也騎手)、2着に単勝6番人気の14番スズカフューラー号(松山 弘平騎手)、3着に単勝14番人気の11番メイショウナンプウ号(内田 博幸騎手)が入り、単勝、複勝、ワイド、3連単で、中京競馬の高額払戻金記録を更新しました。
    なお、ワイドについては、JRA史上でも1位となる記録です。

「ベストターンドアウト賞」受賞者の発表および受賞者コメント

第18回チャンピオンズカップ(GⅠ)のパドックで、「ベストターンドアウト賞」(Best Turned Out Award)の審査が行われました。

受賞者

グレンツェント号 田邉 邦彦厩務員(加藤 征弘厩舎)

審査委員

岡部幸雄氏(元JRA騎手)

  • 受賞者 田邉 邦彦厩務員のコメント

    普段からグレンツェント号を綺麗に見せられるように躾や手入れに力を入れているので、ベストターンドアウト賞を受賞できて大変光栄に思います。これからもグレンツェント号を応援してもらえるよう頑張ります。ありがとうございました。

チャンピオンズカップ(GⅠ)プレゼンター 土屋太鳳さんのコメント
  • コメント

    初めて来た中京競馬場はとても綺麗でしたし、お客様の熱気がとても伝わってきました。以前競馬場で観戦した大阪杯や日本ダービーは芝のレースなのに対し、今日のチャンピオンズカップは砂のレース。砂の中を走る競走馬達は、必死な様子や頑張っている様子がなんだかとても伝わってきて、私も我を忘れてレースに没頭し、最後の直線では思わず叫んでしまいました。馬券は、誕生日や好きな色の枠、周りの方のおすすめ等で5頭((2)・(5)・(11)・(13)・(14))選んで馬連で買わせていただきましたが、残念ながら外れてしまい、またぜひチャレンジしたいと思います。
    肌寒くなってまいりましたが、年末に向けて一層熱いレースが続いていきます。私もHOT HOLIDAYS!の名に恥じぬようHOTに頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いいたします!


ページトップへ戻る
表示モード: