JRAニュース

2017年3月23日

  • レース・馬・騎手など

2017ドバイワールドカップデー 日本馬の近況について【3月23日(木曜)】

3月25日(土曜)、アラブ首長国連邦・ドバイのメイダン競馬場で行われる「2017ドバイワールドカップデー」各レースに出走予定の日本馬の調教状況および関係者のコメントをお知らせいたします。

ドバイワールドカップ(G1)2,000m(ダート)

アウォーディー号(牡7歳 栗東・松永 幹夫厩舎)

本日の調教状況

ダートコース キャンター1周

  • ※木戸 克征調教助手騎乗
  • 松永 幹夫調教師のコメント

    良い枠が引けました。スタートが良い馬なので、良い位置につけられたらと思います。今日も状態は問題なく、ゲート練習も行いました。

アポロケンタッキー号(牡5歳 栗東・山内 研二厩舎)

本日の調教状況

ダートコース キャンター1周半

  • ※川江 光司調教助手騎乗
  • 富岡 潤調教助手のコメント

    馬はリラックスして良くなってきています。

ゴールドドリーム号(牡4歳 栗東・平田 修厩舎)

本日の調教状況

曳き運動

  • 平田 修調教師のコメント

    枠は真ん中が良かったですが、内枠でもGIを勝っているので問題ありません。今日は1時間ほど曳き運動をしました。とても良い状態です。

ラニ号(牡4歳 栗東・松永 幹夫厩舎)

本日の調教状況

ダートコース キャンター2周

  • ※丸内 永舟調教助手騎乗
  • 松永 幹夫調教師のコメント

    良い枠だと思います。先に行けない馬ですが、この枠ならそのまま進んで行けます。キックバックもアメリカで経験していて問題ありません。今日も順調でゲート練習を行いました。

ドバイシーマクラシック(G1)2,410m(芝)

サウンズオブアース号(牡6歳 栗東・藤岡 健一厩舎)

本日の調教状況

ダートコース 1周 キャンター

  • ※仲田 雅興調教助手騎乗
  • 藤岡 健一調教師のコメント

    枠は内の方が良いと思っていましたが、少頭数になったのでどこでも良いと考えていました。この枠なら全く問題ありません。状態も良く、一番良かったJCの時に近い感じです。

ドバイターフ(G1)1,800m(芝)

ヴィブロス号(牝4歳 栗東・友道 康夫厩舎)

本日の調教状況

曳き運動

  • 友道 康夫調教師のコメント

    今日は1時間ほど曳き運動をしました。飼葉も食べてしっかりした状態です。馬体重を測ったところ428Kgあり、雰囲気も良いです。

ドバイゴールデンシャヒーン(G1)1,200m(ダート)

ディオスコリダー号(牡3歳 栗東・高橋 義忠厩舎)

本日の調教状況

曳き運動

  • 鵜木 睦宣調教助手のコメント

    追い切りの翌日なので、1時間ほどの曳き運動にしました。明日はフォーリー騎手騎乗で軽いキャンターを行う予定です。

UAEダービー(G2)1,900m(ダート)

アディラート号(牡3歳 栗東・須貝 尚介厩舎)

本日の調教状況

曳き運動

  • 須貝 尚介調教師のコメント

    今日は曳き運動をしましたがとても良い状態です。リラックスしていますが競馬が近づいている事は分かっているようです。外枠もちょうど良いと思います。

エピカリス号(牡3歳 美浦・萩原 清厩舎)

本日の調教状況

曳き運動

  • 萩原 清調教師のコメント

    今日は40分ほど曳き運動をしました。明日は軽いキャンターをする予定です。とても良い状態です。

ゴドルフィンマイル(G2)1,600m(ダート)

カフジテイク号(牡5歳 栗東・湯窪 幸雄厩舎)

本日の調教状況

曳き運動

  • 山本 浩史調教助手のコメント

    今日は1時間ほど曳き運動をしました。状態も良く順調にきています。外枠がほしかったので枠も良かったと思います。

関連ニュース

ページトップへ戻る
表示モード: