JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
 新年のご挨拶
2016/1/1
 新春を迎え、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。また、日頃より中央競馬をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

 昨年は、お客様からの長きにわたるご愛顧、ご支援のお陰をもちまして、有馬記念(GI)が第60回という節目を迎えるとともに、京都競馬場が90周年、新潟競馬場も50周年という記念すべき年を迎えることができました。また、札幌競馬場では、装いを新たにしました「ワールドオールスタージョッキーズ」を開催いたしましたが、国内外のトップジョッキーにより繰り広げられた素晴らしいレースに、多くのお客様から熱いご声援をいただくことができました。
 さらに、日本調教馬の海外での活躍も著しく、3月には豪州のG1競走で勝利し、12月にも香港のG1で2勝するなど、日本の競馬のレベルの高さを世界にアピールできたものと考えております。
 こうした喜ばしい話題とともに、一年を通じて中央競馬が盛況のうちに開催できましたのは、多くのお客様にご参加いただけたからに他なりません。改めまして皆様に厚く御礼申し上げます。
 さて、JRAでは今年も昨年以上にお客様に中央競馬をお楽しみいただけるよう、様々な取り組みを行なってまいります。そのひとつといたしまして、日本ダービー(GI)及び有馬記念(GI)につきましては、特別な1日として大規模なプロモーションやイベントを展開してまいります。また、開設120周年を迎える函館競馬場でもこれまでのご愛顧に感謝すべく、記念イベントを計画している他、その他の競馬場やウインズにおきましても年間を通じて様々なサービスをご提供していきたいと考えております。
 また、競馬番組面では、秋華賞(GI)のトライアル競走である「紫苑ステークス」をオープン特別からGIII に格上げするとともに、「サウジアラビアロイヤルカップ」をGIII として新たに格付けいたします。
 さらに、海外競走を対象とした勝馬投票券の発売に向け、国際的なスポーツエンターテインメントとしての中央競馬の魅力向上に資するものとなるよう、鋭意取り組んでまいります。
 私たちは、こうした取り組みを通じ、これまで以上に中央競馬をお楽しみいただけるよう、努めてまいります。
 JRAは、本年も、「お客様のための中央競馬」という理念の下、引き続き「レースの迫力」「馬の美しさ」「推理の楽しみ」が一体となった競馬の魅力を高め、夢と感動をお届けしてまいります。
 引き続き皆様からのご愛顧を賜りますよう、JRAスタッフ一同、心よりお願い申し上げます。


平成28年1月1日
日本中央競馬会理事長 後藤正幸