JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
 開催競馬場・今日の出来事
2015/12/27
    第5回中山第8日(12月27日(日))

    • 出走取消
       9R  7番   ディーマジェスティ号(蛯名 正義騎手)
            左後肢フレグモーネのため

    • 競走中止
       8R 12番   ドラゴンフォルテ号(岩田 康誠騎手)
            疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
           
      左肩跛行
      騎手 異状なし

    • 騎手変更
       1R 12番   ブラウンキャビア号
            田辺 裕信騎手(54.0kg)⇒C.ルメール騎手(54.0kg)
       4R 12番   オラシオン号
            田辺 裕信騎手(55.0kg)⇒内田 博幸騎手(55.0kg)
       5R  6番   ヘイローフォンテン号
            田辺 裕信騎手(57.0kg)⇒丸山 元気騎手(57.0kg)
       6R 15番   シゲルハダカマツリ号
            田辺 裕信騎手(56.0kg)⇒吉田 隼人騎手(56.0kg)
       8R  8番   リアライズブラザー号
            田辺 裕信騎手(57.0kg)⇒内田 博幸騎手(57.0kg)
      有馬記念(GI)
      10R 14番   ダービーフィズ号
            田辺 裕信騎手(57.0kg)⇒大野 拓弥騎手(57.0kg)
      11R 10番   ヤマニンマルキーザ号
            田辺 裕信騎手(57.0kg)⇒柴田 大知騎手(57.0kg)
            負傷のため

    • 有馬記念表彰式プレゼンター 有村架純さんのコメント
      「初めて中山競馬場に来させてもらいましたが、ファンの皆さんの多さと、歓声の大きさにすごく迫力を感じました。オールスターが集まった有馬記念(GI)は熱気がすごく、気合いが入るレースなんだと、見ていてすごく感じました。2016年は、2015年に1年競馬を見させてもらって、競馬に対する印象も変わりましたし、より一層競馬の魅力や、馬の素敵な部分をみなさんにお伝えできたらと思います。」

    • ゴールドシップ号の引退式が行われました。
      【馬主 合同会社小林英一ホールディングス 小林正和氏のコメント】
      「今日の有馬記念(GI)をもちまして競走馬としての航海を終えることとなりました。日高の出口牧場で生まれたゴールドシップは、私達に大変大きな夢を与え続け、GI 6勝という素晴らしい記録を残してくれました。順風満帆とはいきませんでしたが、苦しい時も多くの方々に助けられ、そして多くのファンの方々に愛されて、幸せな航海だったと思います。怪我をすることなく元気に走り切ることが出来たのは、須貝調教師をはじめ今浪厩務員、厩舎の皆様、そしてゴールドシップを支えていただいた全ての関係者の賜物です。ゴールドシップは新しい血を残すための新たな航海に出ることとなりますが、ゴールドシップによく似た子供たちをターフに送り出し、私達にまた大きな夢を与えて欲しいと思います。」

      【須貝 尚介調教師のコメント】
      「一言で語れないです。ここにいるファンの皆様、お茶の間のファンの皆様、ゴールドシップとともに喜び、くやしがっていただき、そして、愛してくれてありがとうございました。」

      【内田 博幸騎手のコメント】
      「最後のレースに乗せていただきありがとうございました。結果には繋がらなかったですが、彼らしい良い伸びで、自分では悔いのないレースが出来ました。」

      【横山 典弘騎手のコメント】
      「凱旋門賞(G1)に乗せていただき、すごい経験をさせて貰いました。ありがとうございました。」

      【岩田 康誠騎手のコメント】
      「素直で正直な馬で、想像を絶する馬です。すごい背中でした。お疲れ様でした。」

      【生産牧場 出口牧場 出口俊一氏のコメント】
      「5年弱ケガ無く、牧場の希望を与えてくれて感謝しています。ゴールドシップのような息の長い活躍をしてくれる子供が生まれて欲しいです。」

      Memories of ゴールドシップ   ゴールドシップ号 引退式
       



    第5回阪神第8日(12月27日(日))

    • 競走中疾病
       4R 14番   トウケイムーン号(黒岩 悠騎手)
            競走中に鼻出血を発症
       7R 13番   エアマチュール号(秋山 真一郎騎手)
            競走中に心房細動を発症