今週の注目レース

カペラステークス(GⅢ)

中山競馬場 1200メートル(ダート)別定 3歳以上オープン

データ分析関連動画

注記:1勝クラス・2勝クラス・3勝クラスは、従来の500万円以下・1000万円以下・1600万円以下。

ダート短距離界の強豪がしのぎを削る

2009年以降の過去10年で、「6番人気以下」の馬が延べ12頭3着以内に入っており、そのうち4頭は「10番人気以下」だった。ダート短距離界の強豪が顔を合わせる一戦で、年明け2月のフェブラリーSを展望するレースとなる。波乱の決着も多いこの一戦について、過去10年の結果を分析し、レース傾向に迫っていこう。

前走をチェック

過去10年の出走馬について前走別成績をまとめると、該当馬が少ない「エニフS」組を除けば、3着内率で「武蔵野S」組が55.6%をマーク、それに「霜月S」組が38.1%で続いている。なお、JpnⅠのJBCスプリントからの臨戦馬は3着以内が5回あるものの、優勝がない点は気になるところだ。〔表1〕

〔表1〕前走別成績(過去10年)
前走 成績 勝率 連対率 3着内率
JBCスプリント 0-2-3-13 0% 11.1% 27.8%
武蔵野S 2-1-2-4 22.2% 33.3% 55.6%
霜月S 3-3-2-13 14.3% 28.6% 38.1%
オータムリーフS 3-1-1-16 14.3% 19.0% 23.8%
エニフS 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
1600万下(現3勝クラス) 1-0-0-12 7.7% 7.7% 7.7%
その他のレース 0-3-2-69 0% 4.1% 6.8%
  • 注記:オータムリーフSには、1400メートルで行われていた2015年以前を含む。

内寄りと外寄りの馬番に勝ち馬が多い

過去10年の馬番別成績では、「1から4番」が5勝、「13から16番」組が4勝を挙げており、「5から8番」「9から12番」は合わせて1勝しか挙げていない。しかし、2着と3着の数では「5から8番」と「9から12番」も互角となっている。1着馬を予想する際には、内寄りと外寄りの馬番に注目してみるのも面白そうだ。〔表2〕

〔表2〕馬番別成績(過去10年)
馬番 成績 勝率 連対率 3着内率
1〜4番 5-1-2-32 12.5% 15.0% 20.0%
5〜8番 0-3-2-34 0% 7.7% 12.8%
9〜12番 1-3-3-33 2.5% 10.0% 17.5%
13〜16番 4-3-3-29 10.3% 17.9% 25.6%

前走の単勝人気も要チェック

過去10年の出走馬の前走の単勝人気別成績を調べると、優勝馬10頭中7頭は前走で3番人気以内に支持されていた。しかも、2014年以降の過去5年に限れば、優勝馬5頭はいずれも前走3番人気以内で、近年は前走で上位人気に支持されていた馬の優勝が続いている。しかし、2着馬は延べ10頭中6頭が前走で6番人気以下だった。〔表3〕

〔表3〕前走の単勝人気別成績(過去10年)
前走の単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 2-1-0-19 9.1% 13.6% 13.6%
2番人気 1-2-2-16 4.8% 14.3% 23.8%
3番人気 4-0-2-13 21.1% 21.1% 31.6%
4番人気 1-1-1-11 7.1% 14.3% 21.4%
5番人気 1-0-2-12 6.7% 6.7% 20.0%
6〜9番人気 1-5-2-31 2.6% 15.4% 20.5%
10番人気以下 0-1-1-24 0% 3.8% 7.7%
前走が海外のレース 0-0-0-2 0% 0% 0%
ウインファイブ対象レース
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

過去2戦での単勝人気に注目

過去10年の優勝馬10頭について、過去2走で出走していたダート1200から1400メートル戦での単勝人気をチェックすると、優勝馬10頭のうち9頭は3番人気以内に支持された経験を有していた。近走のダート短距離戦で上位人気に支持された経験のある馬は、高く評価した方がよさそうだ。〔表4〕

(河野 道夫)

〔表4〕優勝馬の過去2走のダート1200から1400メートル戦での単勝人気(過去10年)
年度 優勝馬 前走 前々走
2009年 ミリオンディスク 5番人気 3番人気
2010年 セイクリムズン 3番人気 1番人気
2011年 ケイアイガーベラ 1番人気 1番人気
2012年 シルクフォーチュン 2番人気
2013年 ノーザンリバー 4番人気 5番人気
2014年 ダノンレジェンド 3番人気 1番人気
2015年 キクノストーム 2番人気 7番人気
2016年 ノボバカラ 2番人気
2017年 ディオスコリダー 3番人気 1番人気
2018年 コパノキッキング 1番人気 1番人気

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: