今週の注目レース

ユニコーンステークス(GⅢ)

東京競馬場 1600メートル(ダート)別定 3歳オープン

データ分析関連動画

夢はさらなる高みへ!ダート最強馬への登竜門

2018年のユニコーンSを制したルヴァンスレーヴは、その後チャンピオンズCを制すなどGⅠ・JpnⅠ3勝を挙げ、同年のJRA賞最優秀ダートホースに輝いた。同馬をはじめユニコーンSの歴代優勝馬には、ダート戦線を牽引するスターホースの座に上り詰めた馬が多い。今年も新たなスター候補生たちが出走してくることだろう。

前走がオープンクラスのダート戦だった馬が優勢

過去10年の出走馬の前走の条件別成績を調べると、該当馬は9頭と少ないものの「地方競馬のダートグレード競走」組が3着内率で55.6%という高い数値をマークしている。また、「ダートのオープン特別」組が3着以内馬31頭中20頭(2013年は3着同着)を占めており、前走が地方競馬のダートグレード競走を含むオープンクラスのダート戦だった馬が優勢となっている。なお、前走「芝のレース」組には、皐月賞・NHKマイルCなどのGⅠに出走していた馬もいるが、該当する25頭全てが4着以下に敗れている。〔表1〕

〔表1〕前走の条件別成績(過去10年)
前走の条件 成績 勝率  連対率 3着内率
地方競馬のダートグレード競走 3-1-1-4 33.3% 44.4% 55.6%
ダートのオープン特別 5-8-7-48 7.4% 19.1% 29.4%
1000万下のダートのレース 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
500万下のダートのレース 1-1-2-47 2.0% 3.9% 7.8%
芝のレース 0-0-0-25 0% 0% 0%
海外のレース 0-0-1-2 0% 0% 33.3%
  • 注記:2013年は3着同着

前走5番人気以内の馬が強い

過去10年の出走馬の前走の単勝人気別成績をまとめると、優勝馬10頭は全て前走で5番人気以内に支持されていた。また、2着馬も10頭中8頭が前走で4番人気以内だった。中でも「1番人気」組は連対率、3着内率でトップの数値をマークしており、一定の評価が必要だろう。なお、「6から9番人気」組から2着馬が2頭出ているが、この2頭は共に前走がオープンクラスのダート戦で、そのレースで2着以内に入っていた。〔表2〕

〔表2〕前走の単勝人気別成績(過去10年)
前走の単勝人気 成績 勝率  連対率 3着内率
1番人気 4-4-3-17 14.3% 28.6% 39.3%
2番人気 2-2-2-16 9.1% 18.2% 27.3%
3番人気 2-0-3-15 10.0% 10.0% 25.0%
4番人気 0-2-0-8 0% 20.0% 20.0%
5番人気 2-0-0-10 16.7% 16.7% 16.7%
6〜9番人気 0-2-2-28 0% 6.3% 12.5%
10番人気以下 0-0-0-32 0% 0% 0%
前走が海外のレース 0-0-1-2 0% 0% 33.3%
  • 注記:2013年は3着同着

東京ダート1600メートル戦での実績に注目

過去10年の出走馬について、東京ダート1600メートル戦での最高着順別に成績をまとめると、3着以内馬31頭中15頭(2013年は3着同着)を「1着」組が占めている。最高着順が2着以下だった馬では、「2着」組と「4着」組に2着と3着が1回ずつあるが、共に優勝がない。東京ダート1600メートルでの実績を評価する際には、優勝経験のある馬を重視したいところだ。〔表3〕

〔表3〕東京ダート1600メートル戦での最高着順別成績(過去10年)
最高着順 成績 勝率  連対率 3着内率
1着 7-4-4-31 15.2% 23.9% 32.6%
2着 0-1-1-5 0% 14.3% 28.6%
3着 0-0-0-5 0% 0% 0%
4着 0-1-1-1 0% 33.3% 66.7%
5着以下 0-0-1-11 0% 0% 8.3%
東京ダート1600m不出走 3-4-4-75 3.5% 8.1% 12.8%
  • 注記:2013年は3着同着
ウインファイブ対象レース
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

直近で勝利していたレースでの4コーナーの位置をチェック

過去10年の優勝馬10頭について、直近で勝利していたJRAのダート戦での4コーナーの位置を調べると、10頭中8頭は該当したレースで4コーナーを「2から4番手」で通過していた。直近で勝利したレースでの位置取りをチェックしてみるのも面白いだろう。〔表4〕

(河野 道夫)

〔表4〕過去10年の優勝馬が直近で勝利していたJRAのダート戦での4コーナーの位置
年度 優勝馬 4コーナーの位置
2009年 シルクメビウス 3番手
2010年 バーディバーディ 2番手
2011年 アイアムアクトレス 2番手
2012年 ストローハット 3番手
2013年 ベストウォーリア 4番手
2014年 レッドアルヴィス 4番手
2015年 ノンコノユメ 9番手
2016年 ゴールドドリーム 6番手
2017年 サンライズノヴァ 3番手
2018年 ルヴァンスレーヴ 2番手

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: