今週の注目レース

阪急杯(GⅢ)

阪神競馬場 1400メートル(芝)別定 4歳以上オープン

データ分析関連動画

古馬短距離戦線のGⅠウイナーを次々と輩出している一戦

昨年の2着馬モズアスコットは、3走後の安田記念で自身初のGⅠ制覇を成し遂げた。また、2014年の優勝馬コパノリチャードは次走で高松宮記念を、2016年の優勝馬ミッキーアイルは同年秋のマイルチャンピオンシップを勝っている。さらに、2013年の優勝馬ロードカナロアが同年に国内外のGⅠを4勝したのも、まだまだ記憶に新しいところだ。ビッグレースに直結する重要な一戦を展望すべく、過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみよう。

実績馬と内寄りの枠に入った馬が優勢

過去10年の3着以内馬延べ30頭中19頭は、“JRAのGⅡ・JpnⅡ、かつ1400メートルのレース”において4着以内に入った経験のある馬だった。該当馬は3着内率も32.2%と優秀な水準に達している。今回と同じ距離、かつ今回より格付けの高いレースで4着以内に入ったことがある馬は高く評価したい。〔表1〕

〔表1〕“JRAのGⅡ・JpnⅡ、かつ1400メートルのレース”において4着以内に入った経験の有無別成績(過去10年)
経験の有無 成績 勝率 連対率 3着内率
あり 5-8-6-40 8.5% 22.0% 32.2%
なし 5-2-4-90 5.0% 6.9% 10.9%

なお、“JRAのGⅡ・JpnⅡ、かつ1400メートルのレース”において4着以内に入った経験がなかった馬のうち、馬番が「1から4番」の馬は3着内率37.5%と優秀な成績を収めているものの、「5から18番」の馬は3着内率2.6%と苦戦している。実績と枠順に注目すべきレースといえそうだ。〔表2〕

〔表2〕“JRAのGⅡ・JpnⅡ、かつ1400メートルのレース”において4着以内に入った経験がなかった馬の馬番別成績(過去10年)
馬番 成績 勝率 連対率 3着内率
1〜4番 4-2-3-15 16.7% 25.0% 37.5%
5〜18番 1-0-1-75 1.3% 1.3% 2.6%

好走馬の大半はキャリア21戦以内

過去10年の3着以内馬延べ30頭中24頭は、通算出走数が「21戦以内」だった。一方、「22戦以上」だった馬は3着内率7.1%と苦戦している。キャリアが豊富過ぎる馬は過信禁物と見るべきだろう。〔表3〕

〔表3〕通算出走数別成績(過去10年)
通算出走数 成績 勝率 連対率 3着内率
21戦以内 9-8-7-51 12.0% 22.7% 32.0%
22戦以上 1-2-3-79 1.2% 3.5% 7.1%

近年は大型馬が不振

過去4年の3着以内馬延べ12頭中9頭は、前走の馬体重が「490キログラム未満」だった。一方、「490キログラム以上」だった馬は3着内率9.1%と不振だ。2014年以前に比べると、近年は比較的馬体重のある馬が苦戦しているので、そういった馬の評価に注意すべきかもしれない。〔表4〕

〔表4〕前走の馬体重別成績(過去4年)
前走の馬体重 成績 勝率 連対率 3着内率
490kg未満 4-2-3-22 12.9% 19.4% 29.0%
490kg以上 0-2-1-30 0% 6.1% 9.1%

前走で上位人気に推されていた馬が好成績

過去4年の3着以内馬延べ12頭中10頭は、“前走が国内のレース、かつそのレースでの単勝人気が5番人気以内”だった。該当馬は3着内率も40.0%と優秀な水準に達している。近年の傾向を重視するならば、前走での単勝人気にも注目した方がよさそうだ。〔表5〕

〔表5〕前走が“国内のレース”だった馬の、そのレースでの単勝人気別成績(過去4年)
前走の単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
5番人気以内 3-3-4-15 12.0% 24.0% 40.0%
6番人気以下 0-1-0-37 0% 2.6% 2.6%
3-4-4-52 4.8% 11.1% 17.5%
ウインファイブ対象レース
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

4歳馬が勝ち切れていない点に注意

過去4年の優勝馬4頭は、いずれも通算出走数が23戦以下だった。〔表3〕で挙げた傾向からもわかる通り、基本的にはキャリアの浅い馬を重視すべきレースである。ただし、年齢が4歳だった馬は2014年のコパノリチャードを最後に優勝例がない。若い馬は過信禁物と見るべきだろう。なお、過去4年の優勝馬4頭は、前走の馬体重が490キログラム未満だった点も共通している。〔表6〕

(伊吹 雅也)

〔表6〕優勝馬の「通算出走数」「年齢」「前走の馬体重」(過去4年)
年度 優勝馬 通算出走数 年齢 前走の馬体重
2015年 ダイワマッジョーレ 23戦 6歳 442kg
2016年 ミッキーアイル 15戦 5歳 480kg
2017年 トーキングドラム 20戦 7歳 480kg
2018年 ダイアナヘイロー 18戦 5歳 478kg
  • 注記: 前走が香港のレースだったミッキーアイルの馬体重は1ポンド=0.453キログラム(小数点以下切り捨て)で換算

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております(データ分析は特別登録発表前に執筆されたものです)。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: