今週の注目レース

優駿牝馬(オークス)(GⅠ)

東京競馬場 2400メートル(芝)定量 (牝) 3歳オープン

データ分析関連動画

芝2400メートルでの頂上決戦

2400メートルという距離は、3歳の牝馬たちにとっては初めてとなることがほとんど。スピードだけでは押し切れず、スタミナだけでも上位には入れない、総合力を要求される舞台だ。出走馬たちがこの距離に対応できるのかどうか、今年もそこが大きな注目点になるだろう。多頭数での激戦が必至となるこの一戦の傾向を、過去10年の結果をもとに見ていくことにしたい。

上位人気馬が優勢

2010年が1着同着だったため過去10年の優勝馬は11頭、そのうちの9頭が単勝10倍未満の支持を受けていた。また、2着馬は9頭中6頭が10倍未満だった。しかし、3着馬で10倍未満なのは3頭だけで、残る7頭は10倍以上だった。「20.0〜49.9倍」の範囲からエリンコート(7番人気)とメイショウマンボ(9番人気)の2頭が優勝しているが、全体的には上位人気馬が優勢と言えるだろう。〔表1〕

〔表1〕単勝オッズ別成績(過去10年)
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
2.9倍以下 3-2-0-1 50.0% 83.3% 83.3%
3.0〜4.9倍 1-2-3-2 12.5% 37.5% 75.0%
5.0〜9.9倍 5-2-0-13 25.0% 35.0% 35.0%
10.0〜19.9倍 0-1-5-22 0% 3.6% 21.4%
20.0〜49.9倍 2-2-2-44 4.0% 8.0% 12.0%
50倍以上 0-0-0-66 0% 0% 0%
  • 注記:2010年は1着同着

キャリア4〜6戦の馬が好相性

過去10年の出走馬の通算出走数別の成績を調べると、キャリア4〜6戦の馬が好成績。ただし、過去10年でキャリア6戦の馬は3勝しているものの、2着が0回で3着が1回だけと、連対率・3着内率ではいまひとつになっている。〔表2〕

〔表2〕通算出走数別成績(過去10年)
通算出走数 成績 勝率 連対率 3着内率
3戦以下 0-1-1-11 0% 7.7% 15.4%
4戦 3-3-3-19 10.7% 21.4% 32.1%
5戦 4-3-1-24 12.5% 21.9% 25.0%
6戦 3-0-1-32 8.3% 8.3% 11.1%
7、8戦 1-1-4-40 2.2% 4.3% 13.0%
9戦以上 0-1-0-22 0% 4.3% 4.3%
  • 注記:2010年は1着同着

前走のレース別成績もチェック

過去10年の出走馬の前走のレース別成績を調べると、3着以内馬30頭中29頭は前走が桜花賞、忘れな草賞、フローラSだった(残る1頭は皐月賞)。

その中でも中心は桜花賞組ということになるだろう。そこで、前走桜花賞組について、桜花賞での着順別にオークスでの成績を調べると、桜花賞で3着以内に入っていた馬の成績が良好。桜花賞で6着以下に敗れながらオークスで巻き返して優勝を飾った馬は過去10年で2頭いたが(2008年トールポピー、2013年メイショウマンボ)、その2頭は共に桜花賞で単勝4番人気以内に支持されていた。〔表3〕〔表4〕

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表3〕前走のレース別成績(過去10年)
前走のレース 成績 勝率 連対率 3着内率
桜花賞 8-5-5-65 9.6% 15.7% 21.7%
忘れな草賞 2-0-0-9 18.2% 18.2% 18.2%
フローラS 1-4-4-33 2.4% 11.9% 21.4%
その他のレース 0-0-1-41 0% 0% 2.4%
  • 注記:2010年は1着同着
〔表4〕桜花賞での着順別成績(過去10年)
桜花賞での着順 成績 勝率 連対率 3着内率
1着 3-1-1-4 33.3% 44.4% 55.6%
2着 1-3-2-3 11.1% 44.4% 66.7%
3着 2-0-1-6 22.2% 22.2% 33.3%
4、5着 0-0-0-11 0% 0% 0%
6着以下 2-1-1-41 4.4% 6.7% 8.9%
  • 注記:2010年は1着同着

前年秋の成績にも要注目

過去10年のオークスでは、「前年の10月または11月に勝利を挙げていた」という馬が、2012年を除いて1頭ずつ連対している。昨年は10月22日のアイビーSを制していたソウルスターリングが快勝。今年も出走各馬の戦歴をチェックしておくことをお勧めしたい。〔表5〕

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表5〕前年の10月または11月に勝利を挙げていたオークス連対馬一覧(過去10年)
年度 着順 馬名 該当レース
2008年 1着 トールポピー 5走前 10月20日 未勝利
2009年 1着 ブエナビスタ 4走前 11月15日 未勝利
2010年 1着 アパパネ 4走前 11月15日 赤松賞
2011年 2着 ピュアブリーゼ 6走前 11月13日 未勝利
2013年 1着 メイショウマンボ 6走前 11月25日 新馬
2014年 1着 ヌーヴォレコルト 4走前 11月9日 未勝利
2015年 2着 ルージュバック 3走前 11月9日 百日草特別
2016年 1着 シンハライト 4走前 10月10日 新馬
2017年 1着 ソウルスターリング 4走前 10月22日 アイビーS
  • 注記:2010年は1着同着
  • 注記:該当レースが複数ある場合は直近のものを掲載
ウインファイブ対象レース
勝ち馬を探せ! FOR THE WIN

近走の単勝人気と着順をチェック

過去8年の優勝馬9頭中、2010年のサンテミリオン(1着同着)を除く8頭には、「4走前までに単勝2番人気で1着、もしくは3番人気で2着」という成績があった。該当レースはいずれも、500万下特別またはオープンクラスのレースだった。今年もこのような成績を持つ馬がいるかどうか、確認しておきたい。〔表6〕

(浅野 靖典)

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表6〕「4走前までに2番人気で1着、または3番人気で2着」となったことがあった優勝馬一覧(過去8年)
年度 優勝馬 該当レース
2010年 アパパネ 3走前 阪神JF 2番人気 1着
2011年 エリンコート 前走 忘れな草賞 2番人気 1着
2012年 ジェンティルドンナ 前走 桜花賞 2番人気 1着
2013年 メイショウマンボ 3走前 こぶし賞 2番人気 1着
2014年 ヌーヴォレコルト 3走前 こうやまき賞 2番人気 1着
2015年 ミッキークイーン 2走前 クイーンC 3番人気 2着
2016年 シンハライト 2走前 チューリップ賞 2番人気 1着
2017年 ソウルスターリング 4走前 アイビーS 2番人気 1着
  • 注記:2010年は1着同着
  • 注記:該当レースが複数ある場合は直近のものを掲載

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: