今週の注目レース

フラワーカップ(GⅢ)

中山競馬場 1800メートル(芝)別定 (牝) 3歳オープン

データ分析関連動画

人気薄の台頭も多い3歳牝馬限定重賞

昨年は単勝1.3倍と断然の支持を受けたファンディーナが快勝するなど、単勝1番人気馬が3年連続で優勝している一方で、2015年は12番人気馬が2着、2016年は14番人気馬が3着、昨年も8番人気馬が2着、7番人気馬が3着と、下位人気馬の台頭が続いている。今回は、阪神競馬場で代替開催された2011年を除き、中山競馬場で行われた過去10回を対象に傾向をみていくことにしよう。

上位人気馬が優勢だが

対象とした10レースの単勝オッズ別成績を調べると、「3.9倍以下」の支持を受けた馬の勝率は50%で、3着内率も80%を超える良好な数字となっている。その他のグループは勝率が10%を切っており、「3.9倍以下」の勝率の高さが目立つ。その他では、「10.0〜19.9倍」は優勝馬こそ1頭だけだが、2着3回と健闘。また、「50.0〜99.9倍」も2頭が2着に入っている。〔表1〕

〔表1〕単勝オッズ別成績(2011年を除く過去10回)
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
3.9倍以下 6-2-2-2 50.0% 66.7% 83.3%
4.0〜6.9倍 1-2-1-7 9.1% 27.3% 36.4%
7.0〜9.9倍 1-1-1-11 7.1% 14.3% 21.4%
10.0〜19.9倍 1-3-1-25 3.3% 13.3% 16.7%
20.0〜49.9倍 1-1-3-34 2.6% 5.1% 12.8%
50.0〜99.9倍 0-2-1-19 0% 9.1% 13.6%
100倍以上 0-0-0-27 0% 0% 0%
  • 注記:2014年は2着が同着

前走1着馬が中心

対象とした10レースの前走の着順別成績をまとめてみると、前走で勝利を収めていた馬が7勝をマーク。しかし、前走が2着または3着だった馬は、いまひとつの成績になっている。また、前走6〜9着から巻き返して3着以内に入った馬は6頭いるが、10着以下からの巻き返しは、2009年に単勝11番人気で逃げ切ったヴィーヴァヴォドカだけとなっている。〔表2〕

〔表2〕前走の着順別成績(2011年を除く過去10回)
前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率
1着 7-7-4-39 12.3% 24.6% 31.6%
2着 0-1-0-9 0% 10.0% 10.0%
3着 0-0-1-8 0% 0% 11.1%
4、5着 1-2-0-19 4.5% 13.6% 13.6%
6〜9着 1-1-4-27 3.0% 6.1% 18.2%
10着以下 1-0-0-23 4.2% 4.2% 4.2%

前走のレース別成績もチェック

対象とした10レースの前走のレース別成績をまとめてみると、重賞から臨んで優勝したのは前走が「中山以外のGⅢ」だった馬だけ。前走が阪神ジュベナイルフィリーズだった馬は該当する5頭が全て5着以下に敗れている。その他では、500万下から臨んだ馬の中で前走が「中山競馬場の特別戦」だった馬が4勝を挙げている点が目立っている。〔表3〕

〔表3〕前走のレース別成績(2011年を除く過去10回)
前走のレース 成績 勝率 連対率 3着内率
阪神JF 0-0-0-5 0% 0% 0%
中山のGⅢ 0-2-0-4 0% 33.3% 33.3%
中山以外のGⅢ 2-2-1-27 6.3% 12.5% 15.6%
オープン特別 0-0-0-4 0% 0% 0%
中山の500万下特別 4-0-2-15 19.0% 19.0% 28.6%
東京の500万下特別 0-2-1-4 0% 28.6% 42.9%
その他の500万下特別 1-0-2-7 10.0% 10.0% 30.0%
500万下の一般戦 1-2-2-26 3.2% 9.7% 16.1%
未勝利 1-3-1-23 3.6% 14.3% 17.9%
新馬 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
地方のレース 0-0-0-1 0% 0% 0%
  • 注記:グレード格付け前(2012、2013年)のアルテミスSは「中山以外のGⅢ」として集計

下位人気で上位に食い込んだ実績に要注目

対象とした10レースでは、3走前までに中山または阪神競馬場のレースで、単勝6番人気以下で4着以内に入っていた馬が2007年を除き1頭だけ連対している。中山競馬場と阪神競馬場は、右回りで最後の直線に上り坂があるのが共通点。今年も近走でそのような成績がある馬が出走してきたら、注目してみるのも面白いかもしれない。〔表4〕

(浅野 靖典)

注記:表は横にスクロールすることができます。

〔表4〕3走前までに中山または阪神競馬場のレースで、単勝6番人気以下で4着以内に入っていたフラワーC連対馬一覧(2011年を除く過去10回)
年度 着順 馬名 該当レース
2008年 1着 ブラックエンブレム 2走前 中山 葉牡丹賞 6番人気 3着
2009年 2着 ディアジーナ 3走前 中山 ひいらぎ賞 8番人気 2着
2010年 2着 コスモネモシン 前走 中山 フェアリーS 11番人気 1着
2012年 2着 メイショウスザンナ 2走前 中山 菜の花賞 9番人気 2着
2013年 2着 エバーブロッサム 前走 中山 未勝利 12番人気 1着
2014年 1着 バウンスシャッセ 前走 中山 寒竹賞 8番人気 1着
2015年 2着 アースライズ 前走 阪神 未勝利 6番人気 1着
2016年 2着 ゲッカコウ 2走前 中山 若竹賞 9番人気 3着
2017年 2着 シーズララバイ 2走前 中山 若竹賞 8番人気 4着

ご注意 当コーナーの情報は、特別登録の情報に基づき制作されております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: