海外競馬発売

香港ヴァーズ(G1)

シャティン競馬場 2400メートル(芝)3歳以上

発売開始時刻
日本時間12月9日(日曜)
ネット投票:午前7時00分
UMACA投票:午前9時20分または午前9時30分
発走予定時刻
日本時間12月9日(日曜)午後3時00分

2018年香港ヴァーズブックメーカーオッズ

12月8日(土曜)時点での情報を基に作成

コーラル、パディーパワー、ラドブロークスの3社は、イギリスおよびアイルランド政府が公認する正規のブックメーカーです。JRAのオッズとは異なりますので、参考としてご覧ください。

表は横にスクロールすることができます。

ブックメーカーオッズ(単勝オッズ)
馬名(生産国) コーラル パディーパワー ラドブロークス
ヴァルトガイストWALDGEIST (GB) 5.0 4.5 5.0
ミラージュダンサーMIRAGE DANCER (GB) 6.5 6.5 6.0
リスグラシューLYS GRACIEUX (JPN) 7.5 8.5 7.0
ラトローブLATROBE (IRE) 9.0 11 10
イーグルウェイEAGLE WAY (AUS) 10 8.0 11
サルウィンSALOUEN (IRE) 11 11 11
パキスタンスターPAKISTAN STAR (GER) 12 11 11
エグザルタントEXULTANT (IRE) 13 9.0 13
クロコスミアCROCOSMIA (JPN) 15 13 15
エジーラEZIYRA (IRE) 15 17 17
ロストロポーヴィチROSTROPOVICH (IRE) 21 26 26
レッドヴァードンRED VERDON (USA) 26 17 26
プリンスオブアランPRINCE OF ARRAN (GB) 34 13 34
リヴンRUTHVEN (AUS) 81 67 81
  • 注記:勝馬投票券の購入は、JRAインターネット投票をご利用ください。UMACA投票でのご購入は、福島競馬場、東京競馬場、中京競馬場、阪神競馬場、ウインズ銀座、ウインズ難波、ウインズ神戸(A館)となります。
  • 注記:各社のオッズ及び出走予定馬は、12月8日(土曜)時点でのものです

ヴァルトガイストの1番人気に変動なし

実績最上位のフランス調教馬ヴァルトガイスト(牡4歳)が、ゲート番「4」という好枠を引き、各社横並びで1番人気という状況は変わっていない。そんな中、コーラルとラドブロークスがオッズを4.3倍から5.0倍に引き上げた(評価を下げた)のは、香港到着以降金曜日朝まで、目立った調教の動きを見せてないことを勘案したものかもしれない。

日本から参戦のリスグラシュー(牝4歳)はコーラルが7.0倍→7.5倍としたものの評価はそれほど変わらず。5日にJ.モレイラ騎手が騎乗し、香港マイルに出走するモズアスコットと併せ馬で行った調教の動きが抜群で、そのあたりが評価されてのことであろう。

アイルランド調教馬のラトローブ(牡3歳)のオッズを引き下げた(評価を上げた)のは、コーラルとラドブロークスだ。11月30日の調教前に、立ち上がった末に尻もちをついて転倒。その予後が懸念されていたのだが、その日も含めてほぼ連日馬場入りをしており、どうやら状態に心配はないと見られて、オッズが引き下げられているようだ。

逆に、イーグルウェイ(せん6歳)、エグザルタント(せん4歳)の香港勢2頭は、3社が少しずつオッズを引き上げている。

先行馬で、好枠が欲しかったクロコスミア(牝5歳)が、「1」という絶好枠を引き、コーラルとラドブロ−クスが少しずつオッズを引き下げている。

文:合田 直弘

ブックメーカーオッズの表示方法について

ブックメーカー各社が発表しているオッズは、一般的に「4/5」や「4:5」といった形で表示されます。これはどちらも、“「5」購入すれば、的中したときに5(購入単位)+4(配当)=「9」払戻される”ことを意味します。

この例をJRAのオッズ表示に換算すると、JRAのオッズ=馬券が的中した場合の「倍率」ですので、「4/5」は「5」購入すると「9」払戻されるので、9÷5=「1.8」倍となります。

当コーナーでは、ブックメーカーの一般的なオッズ表示をJRAのオッズ表示に換算して掲載しております。また、換算後のオッズは、小数点第1位までの表示(小数点第2位以下は切り捨て)となります。

ご注意

当コーナーの情報は、登録情報を基に制作されております。競走データは公式データと照合し、それ以外の表記は主に現地報道を参考に制作しております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: