インフォメーション戻る

約定の変更について(家族申請によるネット投票の利用停止)

2017年12月28日

 電話・インターネット投票会員と同居されているご家族から会員の利用停止申請を受け付けることに伴い、下記のとおり約定を変更いたします。

1. 利用停止

電話・インターネット投票会員と同居されているご家族(以下、ご家族)が、会員のギャンブル障害等を理由に電話・インターネット投票の利用停止を希望される場合は、JRAが指定する書類等により申請いただきます。JRAが審査し申請を認め、会員から異議申立て等がない場合は利用を停止いたします。


(手順)
(1) ご家族から会員の利用停止について、PATサービスセンター等へ電話でご相談いただきます。
(2) 申請手順等を説明させていただいたうえで、「利用停止申請書」をPATサービスセンターよりご家族宛て郵送いたします。
(3) ご家族より「利用停止申請書」および「申請に必要な添付書類(「ギャンブル障害であることを証明する診断書」等)」を提出していただきます。
(4) JRAは、会員の利用停止について審査いたします。
(5) 審査の結果、会員の利用停止を実施する場合は、ご家族および会員へ「利用停止開始予定日」を通知し、会員より異議申立て等がなければ、「利用停止開始予定日」に利用停止いたします。なお、「利用停止開始予定日」は通知を発した日から1ヵ月が経過した日以降の最初の中央競馬の開催日を含む「節」の初日となります。

注記:「節」とは連続する勝馬投票券発売日(通常、土曜・日曜)を合わせたものです。

2. 約定変更日

2017年12月28日(木曜)

3. 変更後の約定

変更後の約定は「会員の皆様へ」よりご確認ください。

ページトップへ戻る